« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の30件の記事

2006年8月31日 (木)

状況報告(平成18年8月)

今月の私の確定拠出年金の状況を報告します。今日、確定拠出年金の資産状況を確認するためにweb siteを確認した時、思わず「オー」と声を上げてしまいました。手数料を引く前の拠出金累計まで、あと929円になっていたからです。さらに詳細を見てビックリ。すべての投資信託で「プラス」になっていたからです。外国株式で運用するインデックスファンドが先月に続き好調です。あとは、ちょっとだけプラス。

以下、詳細です。

拠出金累計
315,000円
手数料を除いた拠出金累計
307,648円
8月31日現在の資産残高
314,071円

来月はどうなるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠い!!

眠い!!

今日の私は眠くて眠くて仕方ありませんでした。夜中の3時頃に目が覚めて、それから朝まで全く寝られず。昼間はパソコンを見ながらウツラウツラ、資料を見ながらウツラウツラで、仕事は全くはかどりませんでした。

この状態は父のところへ行っても同じでした。今日の父はまぶたがとても重かったようで、なかなか目を開けてくれませんでした。一応歌詞カードを見せながらCDを聴かせたのですが、何度も無理やり目を開けさせるような状態でした。

ところが、ちょっと父が目を開けて私が安心してしまうと、今度は私がウツラウツラとしだす始末。これでは私も父にあまり厳しいことも言えず、無理に父の目を開けさせるのをやめました。

どう考えたって私がしっかりしなければいけませんよね…

過去の記事より

昨日に続き…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

調子が悪い…

最近、私がメインで使っているパソコンの調子が悪く大変困っています。普段からバックアップをきちんと取っていないのでパンクしたら大変なことになりそうです。
(実質パンクに近い状態なのですが…)

というこで、この2~3日パソコンのメンテナンスばかりしています。一昨日などパソコンの電源を入れて父の所ヘ行ったのですが戻ってきたら電源が切れてしまっている様な調子です。あれこれ触っているうちに少しずつ調子が良くなってきているのが、せめてもの救いですが本当の原因がわからず不安がつのるばかりです。しばらくの間こまめにバックアップを取るのが最善の策のようです。

しかし、最近調子の悪くなることが続いて出てきて困っています。

調子が悪いといえば父の下痢ですが昨日治まったようだったのですがダメでした。今日は水状の便だったようです。

調子が悪い…

いずれにせよ写真を見ている限り表情が穏やかなので大丈夫だとは思いますが…

過去の記事より

CDプレーヤーの調子が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

情けない顔しないで…

今日はお昼ちょっと前に父の所へ行きました。ちょうど栄養を入れている最中でした。この状態であれば、歌詞カードを見せながらCDを聴かせていても、余程のことがない限り『病院の行事』の邪魔になることはないと思い、CDを聴かせることにしました。途中でヘルパーさんがオシボリを持ってきたので、顔を拭くためにCDを聴かせるのを中断したくらいで、私の時間が許す限り、CDを聴かせることができました。

情けない顔しないで…

さて、今日の父の写真をご覧ください。何とも情けない顔をしています。私が帰る前に撮った写真ですが、この時点でCDをはずしています。何が原因でこんなに情けない顔をしたのか分かりませんが、想像するにもっとCDが聞きたかったのか、もう少し私にいてほしかったのか…

こうした反応、父の感情の表れだと思うので、ある意味うれしいのですが、何もそんな情けない顔をしなくても…

過去の記事より

しっかりしてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

窓からの風

もうすぐ8月も終り。まだまだ暑い日が続くわけですが、今日病室の窓から入ってきた風は、とても心地良い風でした。夕方5時30分頃から6時30分頃迄、父のところにいたのですが、なんとなく秋を感じさせる風が吹いていました。
(個人的には、このまま秋になってほしいのですが…)

窓からの風

さて、今日の父ですが写真の通りで、すっかりオネムさんでした。目を開けるには開けるのですが、長続きせず、指を動かすにしても力強さは感じられませんでした。お腹の具合いも落ち着いているのか、いないのか、なんとも判断に困る状態でした。

それでも、私が帰るときに父の目を開けていろいろと話しかけたのですが、その間ずっと目を開けていてくれました。どんなに反応が鈍い日でも、こんな反応を少しでもしてくれると、それだけでも嬉しい出来事です。

過去の記事より

自然な風をうけて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

CDプレーヤーの調子が…

CDプレーヤーの調子が…

父に音楽を聴かせているCDプレーヤーの調子が良くありません。CDをかけている途中で止まってしまいます。原因は良くわからないのですが、動いたり動かなかったりすることがあるところから想像すると、どこかの接触が悪いのではないかと思います。父が入院したときに買った物ですので、そろそろ5年使っていることになります。買い換えの時期なんでしょうか?

さて、連日お騒がせしています父の体調ですが、随分良くなってきているのですが、まだまだ万全ではありません。それでも以前ちょっと書いたのですが、父が苦痛の表情をしていないので、今のところ特に心配はしていません。

過去の記事より

最近心がけていること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

バラバラに動かさないで…

バラバラに動かさないで…

このところお騒がせしている父の下痢ですが、よい方向ヘいっているようです。今日はオムツを換える時にいたわけではないのでなんとも言えませんが、排便の記録を見る限り良さそうです。
(ただし前回のことがあるので、もう少し様子を見ないと完全に治まったとは言えません。)

さて今日の父の反応ですが、一度だけ右手の掌をかえしました。父のこうした毎日のひとつひとつの動きを見ていると、もっと色々とできるのではと思ってしまいます。単発で個々に動かすのでなく、継続的にあちこちまとめて動かしてくれれば良いのですが…

過去の記事より

少しだけ安心…②

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

よろしくお願いします

よろしくお願いします

今日はお昼過ぎに、父のところヘ行きました。ちょうど主治医の先生の回診にあたり、父の今の状態など話してくれました。先生の話では「ずっと下痢が続いているので、従来と栄養を変えて、下痢止めを使っている」とのこと。

いずれにせよ、私としては病院を信頼して、すべてを任せるしかありません。

どうかよろしくお願いします。

過去の記事より

改めて気づいたこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

最近心がけていること

最近心がけていること

父の下痢ですが相変わらず続いています。というよりも、一昨日一旦治まったのが、昨日の夜から再び始まったようです。ただし、今日の表情を見ている限り、どこか痛そうでもありませんでしたし、苦しそうでもありませんでしたの多分大丈夫だと思います。

さて、最近心がけていることがあります。私が父のところから帰る時のことです。今までは父に「おやすみ」と声をかけて帰っていたのですが、最近意識的に「おやすみ」と声をかけないようにしています。「病室の電気が点いている間は、目を開けて起きているんだよ。」といつも言っているのに「おやすみ」といって帰るのは、ちょっとおかしい気がしたからです。

世間一般で考えればおかしいのかもしれませんが、父に電気の点いている間目を開けていてもらうための私の小さな工夫です。

過去の記事より

日頃、心がけていること

そうだ!そうだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

全然ダメ?②

全然ダメ?②

昨日、治まったと思っていた父の下痢ですが、まだ治まっていませんでした。どうも便が出なかった時に使った薬が効きすぎたようです。以前にもこのようなことはありましたので、しばらくすれば落ち着くと思います。

この影響ではないでしょうが、今日は写真の通りほとんど目を開けてくれませんでした。ただし、指をチョロチョロと動かしていましたので、全く反応しなかったわけではありません。表情を見ているとちょっと心配なところはありますが、下痢が落ち着き次第またいろいろやってみたいと思っています。

過去の記事より

全然ダメ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

少しだけ安心…②

少しだけ安心…②

今日の名古屋は夕方から激しい雨が降りだしました。小降りになるのを待ってから、父の所に行ったので、いつもより少し遅くなってしまいました。

さて、この数日間続いていた父の下痢ですが、なんとか治まったようです。寝たきりになる前から、消化器系はあまり丈夫ではなく、ちょっとした事でよく下痢をしたものです。したがって単に下痢だけであれば、あまり心配しないのですが、栄養をもどしたりした場合は心配です。今回の下痢は、今のところそのようなことはないので少しだけ安心しています。

過去の記事より

少しだけ安心…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

昨日に続き…④

昨日に続き…④

父は昨日に続き下痢をしていました。しかし、便が出た回数が昨日の半分になっていましたし、おしっこも昨日よりたくさん出ていましたので、昨日が悪い状態のピークなのかなという感じです。
(もちろん明日以降の状態を見てみないと安心はできませんが…)

さて、今日の父の反応ですが、わずかに右手でこぶしを握るような動きをしました。この動きは久しぶりです。また、左手もわずかですが、ピクピクと動かしていました。目の開け方は今ひとつでしたが、今日はまずまずの反応だったと思います。

過去の記事より

トラブル発生

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

体調が…

体調が…

どうも体調が思わしくありません。父と私の両方の体調です。

父は今日熱を出しており、それが原因かどうかわかりませんが、ひどい下痢をしていました。当然反応らしい反応はしませんでした。あまり体を刺激しすぎてもいけないので、軽くマッサージをして帰ってきました。

私の方はずっと睡眠不足(夜中暑すぎて充分な睡眠がとれていない。)で、昼間パソコンの画面を見ている時に、いつもウトウトしていて仕事が全くはかどらない状況が続いていましたが、今朝とうとう起きられなくなってしまいました。

お昼前に何とか起きて、ちょっと体を動かしたり、洗濯をしたりしたところ汗だくになったので、風呂に入ったのですが、これがいけませんでした。風呂に入っている途中で気分が悪くなり、しばらく横になっていたのですが、その間にビックリするほど汗が出てきました。一時間近く横になっていましたが、とてもしんどかったです。幸いなことに、その後は下痢くらいで特に問題はないようです。

私自身、何年も不規則な生活を続けていますので仕方ないのですが、もう少し気をつけないと…

過去の記事より

なぜかしんどい…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

ブログ開設一周年

ブログ開設一周年

今日でこのブログを開設して一年になります。二月以降、仕事の関係で記事の投稿ができないことが増えてしまいましたが、なんとか一年続けることができました。内容が同じようなことの繰り返しになってしまっているのは否めません。ただ、この一年間、私なりに結構いろいろと新しいことを試してきたつもりです。

たとえば

クラシックに日本語の歌詞のついた歌を聴かせてみたり

鏡を見せてみたり

活字を見せるときに老眼鏡をかけさせてみたり

などなど

効果のあったこと、なかったこと、これから効果の有無の検証をしていくことなどありますが、これからもいろいろと試していきたいと思っています。

過去の記事より

はじめの一歩

本田美奈子.さんの歌

鏡の効果

老眼鏡をかけると…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

表情が…②

表情が…

今日、父の所へ行った時、父の表情のなさが不安になってしまいました。最近CDは聴かせているものの、歌詞カードを見せることがほとんどなかったので、視覚の刺激が不十分だったかもしれません。

というこで、今日はマッサージをせずに、歌詞カードを見せながらCDを聴かせることにしました。幸いなことにCDを聴いている間ずっと目を開けていてくれました。
(何度も閉じそうになったのですが、歌詞カードを振ったり、指で指したりすることでずっと目を開けさせることができました。)

私が帰る頃には表情もでてきて一安心!!

明日は土曜日です。ちょっと長く父のところに居ようかな…

過去の記事より

表情が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

ずっと舌を出していた

ずっと舌を出していた

今日の父はずっと舌を出していました。最初のうちは口を閉じていたのでわからなかったのですが、少し開けさせてみると写真のようにチョロンと舌を出していました。

ずっと舌を出していた

舌を出すこと自体悪いことだとは思わないのですが、何かの拍子で舌を噛んでしまわないかと心配です。そもそも人工呼吸器をしなければならなくなったのは、舌を噛んでそこから出血し、その血液が原因で肺炎を起こしたことがきっかけでしたから…

今日はそれ以外、特に目立った反応はありませんでした。

過去の記事より

そんなに舌を出していると…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

なぜかしんどい…

今日はなぜか私がとてもしんどくて、父のマッサージをするのにも、ちょっとしては休み、ちょっとしては休みの連続でした。腕の筋肉はすぐにパンパンにはってしまい、全然力が入らなくなってしまいました。夏バテでしょうか?

なぜかしんどい…

さて今日の父ですが、いつもより左手の指をよく動かしていました。左手は右手に比べ動かさないことが多いので、ちょっと驚きました。ただ父の場合、体の特定の場所が完全に麻痺しているわけではないので、動く可能性はあるのです。

このところ、いまひとつパッとしなかった父ですが、私の体調とは逆で良い状態だったようです。

過去の記事より

夏バテではないと思いますが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

どうしたものやら③

どうしたものやら③

今日の写真を見る限り、父は大きく目を開いて、しっかりした表情をしていて、良い状態に見えるかもしれません。ただ、この写真を撮る前はほとんど目を開けていませんでした。指の動きもほとんどない状態でした。

以前から父の視界に自分が興味をもてるものが入ってこないと、なかなか目を開けませんでした。今日もCDを聞かせながらマッサージをしましたので、ほとんど目を開けなかったのも仕方ないのかもしれません。

ただ、最近の父を見ていると、それだけが理由ではないような気がしてなりません。どうもいろんな意味で意欲を失っているような気がしてなりません。何とかもっと前向きな気持ちにさせなければと思っています。

過去の記事より

少しずつ前向きに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

昨日に続き…③

昨日に続き…③

今日も昨日の続きです。叔母が父の反応のなさに落ち込んでいたことを伝えて、とにかく体を動かすように言いました。昨日はこれだけで時間が過ぎてしまったのですが、さすがに、2日間、全くマッサージをしていないのはまずいので、一通り行いました。

さて、父の反応ですが、最初のうちは、ほとんど目を開けず、体も動かそうともしませんでした。しかし私があまりにくどく言うので、少しずつ指を動かし始め、目もだんだん長くあいていてくれるようになりました。

叔母たちに心配をかけたこと、少しは反省してくれたでしょうか?

過去の記事より

昨日に続き…②

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

しっかりしてください!!②

しっかりしてください!!②

今日は父に昨日の叔母たちに対する態度を少しくどいくらい注意しました。叔母が「何もわからなくなった。」と嘆いていたことを伝え

「一番大切な妹を心配させちゃダメでしょ!
一番かわいい妹を心配させちゃダメでしょ!」

と何度も言ってやりました。そして昨日体をほとんど動かさなかったことについても注意したうえで、今度叔母たちが来たときに少しでも体が動かせるように今から体を動かすように言いました。最初のうちはどこも動かそうとせず、すぐに目を閉じてしまっていたのですが、そのうち少しずつ指を動かしてくれました。

「そうそう、それでいいんだ!
俺がマッサージするよりも自分で動かすほうが何倍も効果があるんだから!!」
と私…

お父様…
大切な妹に心配させちゃダメでしょ!
もっとしっかりしてください!!

過去の記事より

しっかりしてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

何を考えているのやら?③

今日はお盆を前にお墓参りに行ってきました。午前8時30分頃に自宅を出て、叔母(父の妹二人)との待ち合わせ場所の上小田井駅に向かいました。待ち合わせ時間より随分早く着きそうだったのですが、財布の中身がとてもさみしい状態であることに気づき、あわてて母のいる特別養護老人ホームへ向かいました。母に少しお金を借りて叔母との待ち合わせ場所へ向かいました。

待ち合わせ場所には、すでに叔母二人と叔父(年下の叔母の旦那さんです。)が待っていました。三人を車に乗せて岐阜県可児市にある霊園へ向かいました。途中、ちょっと買い物をして、大体1時間程度で霊園に着きました。お墓は叔父の命日のときに行って以来ですので、たくさん草が生えていました。私が水を汲みに行っている間に叔母と叔父の三人が草を抜いていてくれました。
(多人数で行くとこういうメリットがあるんですね。助かりました。)
そのあとお墓の汚れをとって花を飾り、順番に手を合わせました。
(お墓には大体30分くらいいたと思います。)

それから叔母たちを連れて母のところに向かい、そこで昼食を取りました。昼食後しばらく母のところで時間をつぶし、午後1時30分過ぎに叔母たちと父の病院へ行きました。母のところから父のところへは、庄内川の堤防を走ることで大体30分程度で行くことができます。

さて、今日の父ですがせっかく叔母たちが来てくれたのに、ほとんど反応らしい反応をしませんでした。年上の叔母は父の目の前で、しきりに手を振って目の動きを確認していました。父があまりに反応しないので「何も分からなくなってしまった。」と思っていたようです。一応、眼球が横にはほとんど動かず縦には動くことを伝えましたが…
(多分「何も分からなくなってしまった。」という誤解は解けていないでしょう。)
そんな誤解を受けてしまうほど、今日の父は何もしませんでした。どういうつもりなんでしょうか?

何を考えているのやら?③

ただ、父の様子を見ていて、ちょっと感じたことがあります。実は父が目にいっぱい涙をためていたんです。もしかすると、今の自分の姿を叔母たちには見せたくなかったのかもしれません。

でも、心配させたくないのだったら、体の動かせるところを動かして安心させるほうが良いと思うのですが…

過去の記事より

何を考えているのやら?②

叔父の命日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

発熱のため…

今日の父は、久しぶりに熱を出していました。氷枕に氷がぎっしり詰まっていたので、夕方の検温の時から氷枕をしているようです。それが原因だと思いますが、今日は写真のようにほとんど目を開けようとしませんでした。

発熱のため…

無理に目を開けさせても、しばらくの間、目を開けているものの、長続きしませんでした。
(ただし、無理に目を開けさせても、嫌がったりはしませんでしたが…)

というこで、今日はマッサージだけ早々に済ませて帰ってきました。

過去の記事より

熱が出ていたので…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

うまくいかない

うまくいかない

今日は、いつもよりちょっとだけ早く父のところへ行くことができました。その分、できるだけ長く父の所にいるつもりでした。しかし、歌詞カードを見せながらCDを聴かせていたところ、3分の1位聴かせたところで目を閉じてしまいました。それから何度も目を開けさせようとしたのですが、なかなか長い間開けていられないので、あきらめてマッサージをすることにしました。

マッサージをしている時も、何度も目を開けさせていたのですが、そのうち少しずつ目を開けているようになり、足のマッサージをするころには、ずっと目を開けていました。ただ、改めて歌詞カードを見せながらCDを聴かせるには時間が少なく、この時点でマッサージを止めても中途半端だと思い、そのままマッサージを続けることにしました。マッサージを終えた時点で、面会時間終了まで、まだ少し時間がありましたが、歌詞カードを見せながらCDを聴かせるとなると、ちょっと足りませんでした。

今日はどうもうまくいかない日でした。

明日はもう少しうまくいくといいのですが…

過去の記事より

マッサージか視覚刺激か

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

学習効果?

学習効果?

今日の父は、写真のようにしっかりと目を開けていました。私が足のマッサージをしている時に何度か目を閉じそうになったのですが、その度に天井を指すことで目を開けさせることができました。
(これは最近珍しいことです!)

さて、今日はこの他にも「へぇ~」と思えることがありました。マッサージをしている途中で2度ほどむせました。ちょっと激しいむせ方だったので、よほど苦しかったのでしょうか?自分から進んで唾液を吐き出しました。
(学習効果でしょうか?これもちょっと珍しいことです。)

今日の父は、良い意味で珍しい行動をしてくれました。今まではこうしたことが、なかなか長続きしませんでした。

できれば今回は…

過去の記事より

言うことを聞かないから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

台風接近!!

今日は台風が名古屋を直撃する可能性が高いということで、お客様の所での仕事を少し早めに切り上げて、父のところへ行くことにしました。いつもはお客様の所から地下鉄で父のところへ向かうのですが、今日は途中で雨に降られることを嫌って、車で行くことにしました。

お客様のところを午後6時ごろに出て、車の置いてある上小田井駅に地下鉄で向かいました。上小田井駅に着いたのが午後6時30分ごろ。そのあと庄内川の堤防を車で父の病院へ向かいました。父の病院に着いたのが午後7時ごろ。大体予定通りでした。

台風接近!!

さて、父は今日もあまり目を開けてくれませんでしたが、CDで父のカラオケの十八番が流れた時に歌詞カードを見せたところ、しっかり目を開けていました。その次の曲のときも開いていたのですが、次の曲の途中で目を閉じてしまいました。そのあとはいつもの通り、CDを聞かせながらマッサージをしました。

マッサージを終えて帰る時、風は出てきたのですが、雨の降る気配はありませんでした。病院を午後8時ごろに出て、事務所に着いたのが午後8時30分ちょっと前。そろそろ降り出してもよさそうなのにと思っているのですが降る気配も感じられません。

インターネットで確認したところ、台風の進み具合が夕方確認したときより3時間ぐらい遅れているようです。夜中に上陸なのかなと思っていたところ、午後11時のテレビのニュースによれば名古屋からずいぶん離れていっている様子。

名古屋より東の方お住まいの皆さん!台風はそちらに向かうようです。くれぐれもお気をつけください。

過去の記事より

5年前の今日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

暑さに耐えられるようになった?

暑さに耐えられるようになった?

このところ暑い日が続いています。それにも関わらず、父はあまり熱をだしていないようです。一昨日はアイスノンをしていましたので、チョット熱を出していたようですが、昨日も今日も大丈夫でした。先週金曜日の母の通院日のときも大丈夫でした。

父が脳幹出血で倒れてから、体温の調節がうまくいかず、夏場に暑くなるとよく高熱を出すことがありました。今年はちょっと様子が違います。ただ、今年は梅雨が明けるのが遅かったせいか、夏になってもなかなか暑くならなかったこともあって、熱を出していないだけなのかもしれません。

もし、多少なりとも体温の調節ができるようになったのであれば喜ばしいことです。

過去の記事より

本当に暑い一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

鏡を見ながら…

鏡を見ながら…

今日も父はほとんど目を開けませんでした。無理に目を開けさせようとすると、チョットだけまぶたに力を入れていましたので、眠たかったのかもしれません。ただ、指もチョロチョロ動かしていましたから何ともいえませんが…

そんな中で今日一番長い時間目を開けていたのが、鏡を見せたときでした。鏡に映った自分の顔を見ながら、少しだけ微笑んでいるようにも見えました。時間がたつにつれて、だんだん目の開き具合が小さくなっていき、しばらくすると閉じてしまいました。目を開けさせて、もう一度鏡を見せたのですが、今度はだめでした。

そのあと、私の携帯電話の中に入っている写真を見せてみたのですが、一時的に目を開けるものの、長続きはしませんでした。この状態では何をやってもだめだと思い、昨日に続きCDを聞かせながらマッサージをしました。

ただ、今日は昨日に比べると目を開けた写真をとらせてくれただけでも、ましと思うべきなのかもしれません。

過去の記事より

穏やかな表情が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

今日は眠たかったんだね…

今日は眠たかったんだね…

今日の父は、写真の通りグッスリ!!ほとんど目を開けませんでした。時々まぶたをあげて、目を開けさせてみるものの、すぐに閉じてしまうような状態でした。

仕方なしにひげを剃ってやり、そのあとCDを聞かせながらマッサージをしました。
(時々悪魔がやってきて、父にちょっかいを出していました。)

マッサージを一通り済ませて帰る時に父に言ってやりました。
「そんなに目を閉じてばっかりいるのならもうこないから!」
その言葉にびっくりしたのか、それからしばらく目を開けていました。

もちろん、あとから取り消しておきましたけど…
お父様。今日は本当に眠たかったんですね。ごめんなさい。

過去の記事より

悪魔がやってきた?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

プロ野球観戦

プロ野球観戦

今日は母の通院日でした。

母のいる特別養護老人ホームは、名古屋の北の端にあります。母がいつも行く病院は、名古屋の中心から南東方向に車で25分位の所にあります。そして父の入院している病院は、母の病院から西へ車で30分弱のところにあります。

ということで、今日は名古屋市内をあちこち車で走ったわけですが、どこへ行ってもとても混雑していました。道路工事などが原因となっている訳でなく、いつもより交通量が多かったようです。一体何が原因だったのでしょうか…

さて、先日母がプロ野球を見に行ったそうです。今日、母がその時に撮った写真を持ってきて、父に見せていました。例によってなかなか目を開けようとしなかった父ですが、写真を見せられた時は、しっかり目を開けてみていました。

母から「ナゴヤドームには車椅子専用の席があるから、車椅子に乗れるようになったら野球を見に行けるんだよ。お父さんも行きたいでしょう?」と言われて、ちょっと悔しそうな顔をしていました。

子供の頃、父にはよく野球を見に連れて行ってもらいました。父が車椅子に乗れるようになったら、今度は私が父を連れて行きたいと思っています。

過去の記事より

ちょっとした手ごたえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

集中するために目を閉じて?③

集中するために目を閉じて?③

昨日は、例によって私の時間管理の悪さから、父のところへ行くことができませんでした。自分のだらしなさが本当に嫌になります。もっと集中して仕事をすれば、効率の良い仕事ができるのは間違いないと思うのですが…

さて、今日は夕方に父のところに行きました。よく目を開けていてくれました。少しひげが伸びていたので剃ってあげたのですが、あごの下を剃るのにあごを上げるように何度促しても全くしてくれませんでした。仕方なく私が父の首の後ろに手を入れて、持ち上げて、あごを突き出させることによって、あごの下のひげを剃りました。

ところで、今日はよく目を開けていてくれた父ですが、一度だけ目を閉じてしまいました。その直後に指をチョロチョロ動かし始めました。どうも指を動かすために、目を閉じて集中しているようです。以前からこのようなことはあったのですが、今日は特にそんな感じがしました。少し放っておけば良かったのですが、すぐに目を開けさせてしまいました。
ちょっと反省です。

そして集中して物事に向かっている父の態度…
本当にそうであれば見習わなければなりません。

過去の記事より

集中するために目を閉じて?②

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »