« なんでかな~ | トップページ | 「べー」をされてしまいました③ »

2006年12月23日 (土)

母の携帯電話

母の使っている携帯電話は、auの「INFOBAR」です。今年74歳になったおばあさんにしては、洒落たのを使っているでしょ。でも、デザインが良いから選んだわけではありません。

母の携帯電話

「INFOBAR」は、他の携帯電話に比べてボタンが大きいからです。母はリウマチの影響で握力がほとんどなく、わずかながら指も変形しています。ですから、他の携帯電話の小さなボタンでは、押しづらいのではないかという理由で選んだのです。

とは言うものの、実際には下の写真のような使い方をしています。今では珍しい、消しゴムの付いた鉛筆の消しゴムでボタンを押しています。こうすることで、指の変形の進行も回避できます。

母の携帯電話

同様の症状をお持ちの方、ご参考までに…


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« なんでかな~ | トップページ | 「べー」をされてしまいました③ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の携帯電話:

« なんでかな~ | トップページ | 「べー」をされてしまいました③ »