« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の31件の記事

2007年4月30日 (月)

状況報告(平成19年4月)

今月の私の確定拠出年金の状況を報告します。運用益は先月を上回っています。最近為替相場がちょっとだけ円安だったからだと思われます。

以下、詳細です。

拠出金累計
595,000円
手数料を除いた拠出金累計
584,769円
4月30日現在の資産残高
629,072円

もう少しで運用益が一ヶ月分の拠出金になります。


クリック募金にご協力ください

ファイナンシャルプランナーと保険のこと一緒に考えましょう

保険の見直しはこちらから

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑固オヤジ

頑固オヤジ
今日も父は、ほとんど目を 開けませんでした。まぶたを 上げても、私の顔を 見ながらゆっくりまぶたを 下ろし、目を 閉じてしまうことが何度もありました。

さらに、私が肘を曲げようとすると、力一杯抵抗するのです。それでいて、指は自分からチョロチョロと動かしています。何か気に入らないことがあったのでしょうか?

頑固オヤジのことですから、意地になっているだけだと思うのですが…

過去の記事より

珍しく素直でした


クリック募金にご協力ください

あなたは自分の保険の内容わかっていますか

あなたにあった医療保険をご提案します

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリック募金にご協力ください

私のブログでは、このたび募金サイト イーココロに参加いたしました。私のブログの画面右側、カレンダーの下のブログパーツを クリックして下さい。するとクリック募金のページが開きます。そのページの中央にある、オレンジのボタンをクリックしてください。クリック1回につき1円がスポンサーを 通じて色々なNGOに自動的に募金されます。クリックされた方には、一切負担はかかりませんので、ぜひご協力ください。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

急降下…

急降下…
今日、父にマッサージを している最中に、ビックリすることが起きました。SpO2(動脈血酸素飽和度)が、信じられない数値まで急降下したのです。看護師さんが飛んできて、ちょっとした騒ぎになってしまいました。

父の体に何か起こったのかというと、特に何が起こったわけでもないようです。別に苦しそうな表情もしていませんでしたし、顔色が悪くなったとかもありませんでしたから…
その後、数値が戻ったので一件落着となったのですが、一体何が起こったのでしょうか?

過去の記事より

右手のマッサージ


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

大切な人

大切な人
今日は父にとって、とても大切な人が見舞いに来てくれました。伯母(父の姉)です。きっとその影響だと思うのですが、いつになくしっかり目を 開けていました。伯母の顔を じっと見ていました。

もっとも体を 動かそうとしませんでしたので、これはマイナスの出来事なのですが…

ただ、父の表情を 見ていて感じたのですが、どうも私に対して抵抗を しているのではないかと…
しばらく見なかった伯母の顔を 見て、私の普段の『悪魔のような仕打ち』を 伯母に訴えようとしていたのではないかと…
たった一人のお姉さんに甘えていたのではないかと…

色々と考えてしまいました。

過去の記事より

祖母の命日②


あなたにあった保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

しっかり目を開けていた

しっかり目を開けていた
今日は母の通院日でした。例によって、父のところには午後2時30分ごろ行ったのですが、病室に着いた時、父は珍しくしっかり目を 開けていました。
私が母に「あんたの顔を 見たらすぐ目を 閉じるぞ!」と言って病室に入っていったのですが、父は目を 閉じませんでした。それどころかいつになく母の顔を しっかり見ていました。

さらに、母の病院で貰ってきた小冊子を 見せたところ、一生懸命読んでいるようでした。
ただし、時間が経つにつれて疲れてしまったのか、だんだん目を 開けていられなくなってしまいました。結局、いつものように目を 閉じてしまいました。

ところが、私と母が帰る頃、父はまた目を 開けました。これから帰ろうとする時に目を 開けるくらいなら、ずっと開けていれば良いのに!!

過去の記事より

花は喋らず人を慰めてくれる


医療保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

学習効果?③

学習効果?③
吸痰はとても苦しいはずです。誰でもきっと嫌だと思います。以前、父もこれから吸痰が始まることを 認識した時点で、露骨に嫌な顔を したり、看護師さんを にらみつけたりしたことがありました。ところが今日、検温に来た看護師さんが吸痰を してくれた時、父がしっかり目を 開けていながら、嫌な顔一つしなかったのです。

一体どうしたのでしょうか?
あきらめの境地なのでしょうか?
生きていくうえで、必要なことと学習したのでしょうか?
単に我慢強くなっただけなのでしょうか?

父の本音を 聞いてみたいものです。

過去の記事より

学習効果?②


生命保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

さえない表情

さえない表情
今日の父…
写真では目を 閉じていますが、比較的よく目を 開けていたと思います。なにしろ、私が病室に着いた時、目を 開けていたくらいですから…

ただし、表情はあまり冴えませんでした。ちょっと落ち込んでいるようにも見えました。何が原因か全く分かりません。

私にできることは相変わらず父に
「あんたがあきらめない限り、まだまだ良くなるんだよ!あきらめたら、おしまいだよ!」
と父に言うことしかできません。

過去の記事より

落ち込んでしまったような…


あなたにあった個人年金をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

良いこと、悪いこと

良いこと、悪いこと
昨日、少なかったおしっこの量ですが、今日はやや多目に出ていました。毎日、安定してこれくらい出ていてくれると、心配しなくても済むのですが、なかなかうまくいきません。

さて、おしっこに対して、大便の方はいつになく順調に出ています。下痢を していないのに、4日連続出でています。
(軟便のようですが…)

大腸がよく働いているのでしょう。これは歓迎すべき事実です。

過去の記事より

最近の父の体調


保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

「べー」ができるので…

「べー」ができるので…
今日は父に写真のような感じで、何度も「べー」されてしまいました。何かの拍子に出てしまったこともありましたが、私の言葉に対して出したこともありましたので、状態に特に問題はないと思います。

ただ、あまり目を 開けていられなかったことと、ほとんど体を 動かさなかったことは気になります。そして、おしっこの量もあまり多くなかった(最低限出ていてほしい量よりちょっと多いくらい)ことも気になります。

最近、安心出来る状態の日と不安なことがある日と交互に来ているような気がします。そのたびに、気持ちが気持ちが浮いたり沈んだりします。本当はこんなことではいけないと思うのですが、一度大きなトラブルが発生すると、しばらくの間はどうもいけません。

過去の記事より

一憂一喜


あなたにあった生命保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

安心出来るわけではありませんが

安心出来るわけではありませんが
今日の父は、たぶん眠たくはなかったのではないかと思っています。あまり長い時間ではありませんでしたが、鏡に反応しましたし、私の携帯電話のスライドショーにも反応しました。指や腕も動かしていました。

おしっこの量はやや少ないものの、最低限出ていてほしい量は出ていました。ただ、ちょっと色が濃かったのですが、少し熱を出したようですので、それが影響しているのかもしれません。

決して安心できる状態ではないのですが、体の動きや表情を 見ている限り、昨日までの不安は少し解消された気がします。

過去の記事より

満足出来るわけではありませんが


医療保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月21日 (土)

眠たいのだと思うのですが…

眠たいのだと思うのですが…
今日の父は、ほとんど目を 開けることはありませんでした。まぶたを 上げて目を 開けさせても、すぐに閉じてしまいましたし、鏡を 見せてもだめでした。顔を ゆがめるようなことはなかったので、機嫌が悪かったということはなさそうです。よほど眠たかったのでしょう。

ただ一昨日以来、ほとんど目を 開けていない状態が続いているので、ほんの少しだけ心配です。

過去の記事より

眠たいんだよね!きっと…


保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

とりあえず、ひとあんしん

とりあえず、ひとあんしん
まず、昨日の続きです。おしっこの量は昨日の6~7倍出ていました。私が病室に着いた時、点滴をしていましたのでおそらくその影響かと…
色の方も昨日に比べれば、ずいぶんきれいな色になっていました。とりあえず、ひとあんしんです。

それ以外の今日の父の様子ですが、ほとんど目を 開けようとしませんでした。眠たかったのか、機嫌が悪かったのかが原因ではないかと思います。そして指や腕に関しては、わずかながらも動かしていました。こちらも徐々に回復していくのでは…

今日、最も問題だったこと…
私が父の病室で睡魔に襲われて、いすに座ったまま、ほとんど動けなくなってしまったことです。ずっとウトウトとしていました。当然、父へのマッサージは出来ませんでした。

情けない…

過去の記事より

きっと大丈夫だよ


あなたにあった医療保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ちょっと気がかりなこと③

ちょっと気がかりなこと③
今日の父は、ほとんど反応しませんでした。まぶたを 上げて鏡を見せても、すぐに目を閉じてしまいましたし、指や腕を 動かすこともほとんどありませんでした。

これとは関係ないと思うのですが、今日もっとも気がかりだったことは、おしっこの量がとても少なかったことです。私が「少なくともこれくらいは出ていてほしい。」と思っている量があるのですが、今日はその量の半分くらいしか出ていませんでした。

今いる病院での出来事ではないのですが、前にもおしっこがほとんど出ていないことがありました。ただ、この時は尿道が詰まって、おしっこが出なかったのですが、今回は違うようです。

さらに不安なこととして、おしっこの色が普段よりずいぶん濃い色を していたことです。主治医の先生も心配して何度も見にきました。先生によると昨日から量が少ないとのこと。

ちょっと心配です。

過去の記事より

ちょっと気がかりなこと②


個人年金選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

掛け布団の重さ

掛け布団の重さ
今日は夕方から夜にかけて仕事の都合で、父のところにいけないためにお昼過ぎに行きました。看護師さんが検温したときの体温がちょっと低めだったので、いつものように手を布団から出しておなかの上にのせることはしませんでした。それが原因だと思いますが、あまりしっかり手を動かしていなかったように感じました。父が指や腕を動かすうえで、掛け布団は相当「重い」存在なのでしょう。

過去の記事より

まぶたが重い?②


あなたにあった保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

涙の理由

涙の理由
今日の父は、写真の通りしっかり目を 開けていました。私がマッサージを している時、目を閉じてしまったのですが、吸痰のあまりの苦しさに目を 開けてからはずっと目を 開けていました。

さて、そんな父ですが、今日は何回か目を うるませていました。原因は何なのか全く分かりません。特に悲しそうな表情ではなかったので大丈夫だとは思いますが、ちょっと気になります。

過去の記事より

泣いているのか?目が痛いのか?


医療保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月16日 (月)

おバカな私③

おバカな私③
今日は野球中継がないのにSDプレーヤーを 持って行かなかったため、父の興味がありそうなものを 聞かせることが出来ませんでした。大いに反省しなくてはいけません。病室に音がしないのも寂しいので、一応ラジオを かけまかけましたが、果たして父がどの程度興味を 持ったかは定かではありません。
(ラジオを 聞かせながらマッサージを している時、ほとんど目を 開けなかったことからすると、興味のない内容だったかもしれません。)

明日は、野球中継がありますので、こちらを聞かせるつもりです。

過去の記事より

おバカな私②


生命保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月15日 (日)

特に大きな変化なし②

特に大きな変化なし②
今日は岐阜県関市で、午後5時過ぎまで、仲間と打合せを してから、父の病院へ向かいました。病院には午後7時過ぎに着きました。

父は例によって目を 閉じていましたが、まぶたを 上げてやると目を 開けてくれました。いつになく、穏やかな表情を していたように思います。

その後ひげを 剃り、ラジオを 聞かせながらマッサージを しました。マッサージをしている間は、ほとんど目を 開けることなく、指や腕を 動かしていました。

マッサージの途中で、体交に来たヘルパーさんに、父が鏡に反応するところを 見せたところ、大変驚いていました。

今日はこれくらいで、特に大きな変化はありませんでした。

過去の記事より

特に大きな変化なし


あなたにあった個人年金をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

桜は見えたのかな?

桜は見えたのかな?
昨日、雨のため中止だった中日VS広島戦、今日は昼間に試合が行われました。結果は6―1で中日の負け。これで引き分けを はさんで3連敗。「大丈夫かな?」と思うのはファンであれば皆同じなのでは?父もきっとそう思っていることでしょう。

さて、一昨日見せることのできなかった桜ですが、今日がラストチャンスと思い、午後3時30分頃、父のところへ向かいました。自宅から病院へ行く途中の道端の桜は、昨日の雨と今日の強風で、ほとんど花が落ちていました。花が残っているものでも、ずいぶん葉が出てきていて、見頃はとっくに過ぎてしまっています。

「やっぱり今年は無理かな?」と思って、病室の窓を 開けたところ、見頃とまではいかないものの、花は残っていましたし、葉もあまり出ていませんでした。父の体勢もまずまず。父が、目さえ開けてくれれば、何とかなりそうです。

しかし、例によって父は、なかなか目を 開けてくれませんでした。まぶたを 上げてみたり、鏡を 見せてみたり…
何とか目を 開かせて、窓を開けたのですが、外気がちょっと冷たく、人口呼吸器が急激に冷え始めました。「やばい!」と思い、父の頭を 桜の花のほうに向けました。しっかり目を 開けていましたので、何とか桜は見えたのではないかと…
その後、すぐに人工呼吸器のアラームがなり始めましたので、あわてて窓を 閉めました。

大丈夫だとは思いましたが、念のために父に次のメッセージを 読ませました。

窓の外の桜は見えましたか?

見えたのなら首を 縦に振ってください。

首は縦に振ってくれませんでしたが、メッセージを 見せている間、ずっと目を 開けていましたので、きっと桜は見えていたと信じています。

過去の記事より

桜の花を見せるつもりが…


保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

広島地方は雨のようで…

広島地方は雨のようで…
今日は、父のところに行く時間が若干遅くなってしまったため、ラジオの野球中継を 聞かせることと、おなかのマッサージしか出来ませんでした。

野球中継は、中日の試合が雨天中止のため、巨人VSヤクルト戦。果たして、父が興味を ももって聞いていたかどうかは疑問ですが、今日は他に何も準備していなかったので、仕方なしに聞かせました。

おなかのマッサージは、前回の排便から3日出ていなかったことと、昨日、私が行った時にちょうど鼻から栄養を 入れていたので、マッサージが出来なかったからです。
ちょっと大腸の機能が低下気味?
しばらく気をつけなければいけません。

過去の記事より

偶然だよね


あなたにあった生命保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

今年はちょっと難しいかな?

今年はちょっと難しいかな?
今日は父に桜を 見せるつもりで、いつもより早く父のところに行きました。窓の外の桜は、まだまだ見頃が続いています。外気は少し冷たく感じましたが、短い時間であれば影響がないのではと…

父が目さえ開けてくれれば、大丈夫だと思ったのですが、全く目を 開けようとしません。なんとか目を 開けさせようとしたのですが…
鏡を 見せてもダメ。
新しいメッセージを 使ってもダメ。

今日は諦めました。しかし桜の季節はもう終り。今年は父に桜を 見せるのはちょっと難しいかもしれません。

次のチャンスは土曜日。天気が良くなることを信じて!

過去の記事より

病室の外の桜


医療保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

可哀想ですが仕方ありません

可哀想ですが仕方ありません
今日の父は私が病室についた時、目を 開けようとしていながら、うまく開けられないようでした。私がまぶたを 上げて目を開けさせようとしたのですが、それでもうまくいきませんでした。まぶたを うまくコントロールできなかったのでしょうか?その後も、なかなか目を 開けることができませんでした。

唯一、しっかり目を 開けたのが、看護師さんが吸痰してくれた時でした。吸痰はとても苦しいと思います。きっと…

可哀想ですが、こればかりは仕方ありません。父が生きていくうえで、どうしても必要なことなのですから…

過去の記事より

言うことを聞かないから…


保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

ココログ携帯閲覧開始

病室の外の桜は満開です。出来ることなら父に見せたいのですが、今日は父のところに行ったのが夕方だったので、やめておきました。
(体の向きも、よくありませんでしたし…)

ココログ携帯閲覧開始
さて、ココログが携帯電話でも見ることが出来るようになりました。そこで父に最近の記事を 読ませてみました。興味があるようで、一生懸命読んでいました。何よりも驚いたのは、それまで開け辛そうにしていた右目を しっかり開けたことです。そして、その後の反応の良かったこと…

お父様!これからも、これくらいがんばって下さいね!!

過去の記事より

活字に飢えていた?


あなたにあった医療保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

久しぶりの歌詞カードでしたが…

久しぶりの歌詞カードでしたが…
今日は私が病室についてから、父の目を開けさせ、音楽を聴かせながらマッサージをしました。しっかり目を開けていてくれたことと、最近の活字に対する反応の良さから、久しぶりに歌詞カードを見せながら音楽を聴かせてみました。

ずっと歌詞カードを見せても目を開けないことが多かったので、しばらくの間中断していたわけですが、今日の反応もイマイチでした。どうも同じ曲ばかりで、飽きてしまったような感じがしています。新しい曲を聴かせたいのですが、何を聴かせたら良いものか…

見当もつきません。

過去の記事より

ずいぶん良くなってきた


個人年金選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

そんな嫌そうな顔しなくても…

そんな嫌そうな顔しなくても…
今日の父は、よく目を 開けていました。また、指や腕の動きも活発でした。腕の肘から先を 上げようと、試みている様なそぶりも見せました。大変良い傾向だと思います。

ところが、私が父の顔に私の顔を 近づけたところ、とても嫌そうな顔を しました。私も一度で止めればいいものを 何でそんな顔を するのか疑問に思い、同じことを 数回繰り返してみました。結果は毎回同じ…
よほど嫌だったのでしょう。

父が感情を 表したわけですから、良いことなのですが、私としてはちょっと複雑な気持ちです。

そんな嫌そうな顔しなくても…

過去の記事より

しかめっ面


あなたにあった保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

新しいメッセージ

新しいメッセージ
今日、父が咽た時、痰に血液混じっていました。混じっていたというより、痰が血液で染まっていたという表現の方が正確かもしれません。唇があれていましたので、そこから血が出たようです。ひょっとすると唇を かんだのかもしれません。

前に舌を 噛んで出血し、その血液が肺に入ったため肺炎になったことがありました。今回もその可能性があるので、すぐに看護師さんを 呼んで吸痰してもらいました。

そして、父に次のようなメッセージを 読ませました。

くちびるを 噛まないようにして下さい。

血が出て痛いでしょ?

血が肺に入ると肺炎になるよ!

神妙な表情で読んでいましたので、分かってくれたのではないかと…

過去の記事より

ずっと舌を出していた


医療保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 6日 (金)

花は喋らず人を慰めてくれる

今日は母の通院日です。昨年同様、名古屋の桜の名所を見ながら病院に行きました。どこもとても綺麗でしたよ!

花は喋らず人を慰めてくれる

 

 

 

 

さて、上の写真ですが、母が書いたものです。実はこれが母のいる特別養護老人ホームの広報誌の表紙に載りました。今日はその広報誌を父に見せるために持ってきていました。

病室に着いた時、父は例によって目を閉じていました。私が父の目を開けて、その広報誌を見せたところ、それまで閉じていた目を開けて、一生懸命見始めました。あまりしっかり見てくれるので、表紙以外のページも見せてみました。

花は喋らず人を慰めてくれる

表紙以外のページは、細かい活字がほとんどなので(当然です。広報誌という読み物なのですから。)老眼鏡をかけさせました。一生懸命読んでいるようなのですが、どこまで読めたのか全く分かりません。父の表情や目の動きで「これくらい読めたのかな?」という程度の判断しか出来ないのです。

それでも2~3ページを見せてみました。もっと見せても良かったのですが、父が読んでいるうちに悲しくなってしまったのか、涙を流し始めてしまったため、今日はこれ以上読ませないでおくことにしました。一体何が原因だったか分かりませんが、活字を読んで感情を表に出したとしたら…

すばらしい出来事だと思います。

過去の記事より

太り気味…


生命保険の見直しはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

風がとても冷たいので…

風がとても冷たいので…
今日の名古屋はとても良い天気でした。ただし風がとても冷たく、ちょっと寒い感じがしました。今日こそは父に桜を見せるつもりでいましたが、風が原因で昨日と同じことが起こりそうだったので、今日も桜を見せることはあきらめました。

先日の出来事もありますので、父の体を冷やすことには慎重になってしまいます。

過去の記事より

病院から電話が入ると…


あなたにあった個人年金をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

桜の花を見せるつもりが…

昨日はココログのメンテナンスのため、新たな記事の投稿ができませんでした。もっとも、特に父に変わった様子はありませんでした。下の写真が昨日の父の様子です。

桜の花を見せるつもりが…

さて、今日は父に病室の外の桜を見せるつもりで、いつもより1時間くらい早く父のところへ行きました。1時間くらい早いと外はまだずいぶん明るく、桜の花の様子もよく分かりました。昨年は、もっとたくさん花があったと記憶していますので、見頃はこれからなのでしょう。

ということで父に桜を見せようとしましたが、体の位置があまりよくありませんでした。父の体をねじることで、何とか見せられそうだったので少しねじってみたのですが、その時思わぬトラブルが発生してしまいました。

外からの冷たい風に人工呼吸器が冷やされてしまい、アラームが鳴り出してしまったのです。看護師さんが飛んできたため、それ以上続けることはできませんでした。

桜の季節はもう少しあります。また次の機会ということで…

桜の花を見せるつもりが…

過去の記事より

窓の外の景色を見ながら②


保険選びのお手伝いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

病室の外の桜

病室の外の桜
今週金曜日は母の通院日です。そこで今日、昨年父に見せた病室の外の桜の状態を 確認しました。私が今日、父の病室にいったのが午後7時30分頃だったため、辺りは既に真っ暗でした。ですから、細かい状態までは分かりませんでしたが、花が咲いていることの確認はできました。今年も今週の金曜日までに、父に桜を 見せることが出来そうです。

過去の記事より

桜の花に間に合いました②


あなたにあった生命保険をご提案します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

廃用症候群

廃用症候群
廃用症候群という言葉を ご存じですか?
(詳しくはこちらのweb siteを ご覧ください。)
あまり一般的な言葉ではないので、ご存じない方も多いのではないかと…
なにしろ、私がこの言葉を 知ったのも、まだ、つい最近のことですから…

しかし、廃用症候群の症状を 見ていると、父にあてはまる症状がいくつもあります。6年以上寝たきりなのですから当然のことでしょう。逆に、今までなぜこんなことがおきるのか、よく分からなかったことの原因が、これだった可能性が高いわけですから、対処の方法もみつけやすくなるのでは、と思っています。

過去の記事より

父のおなかに手を置く理由


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »