« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の26件の記事

2008年8月31日 (日)

状況報告(平成20年8月)

今月の私の確定拠出年金の状況を報告します。先月に比べ拠出金累計と月末資産残高の差が広がってしまいました。運用環境は一段と厳しくなっているようです。もっとも景気の先行きを考えれば、ますます厳しくなる可能性が…

以下、詳細です。

拠出金累計
1,155,000円
手数料を除いた拠出金累計
1,142,161円
8月31日現在の資産残高
1,086,169円

過去の記事より

状況報告(平成20年7月)


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このまま落ち着いてくれたら…

このまま落ち着いてくれたら… 撮影者:吉川幸男
今日の父は、痰の量が非常に多く何度も咽ました。普段、私は吸痰ぐらいのことで看護師さんを呼ぶことはないのですが、今日の痰の量は、父や私が処理するにはちょっと多すぎると感じたので、看護師さんにお願いしました。

看護師さんに痰をとってもらった後は、それまでとは違って咽ることもありませんでした。私がマッサージをしている間、ずっと目を閉じて静かにしていましたので、眠っていたのかもしれません。

このまま落ち着いてくれればいいのですが、痰の原因が唾液だけではないようなのでちょっと心配です。

過去の記事より

痰の風船


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

すごい雨でした

すごい雨でした 撮影者:吉川幸男
昨晩から今朝にかけて降った雨、本当にすごい雨でした。どうやら東海豪雨に匹敵する雨が降った模様です。私は昨日、名鉄電車が動かなかったために、自宅へ帰ることができませんでした。

仕方なく事務所に泊まって、朝起きてからあちこちの被害状況を見て、自宅付近に大きな被害が出ていないことを確認した上で、少し仕事をしてからお昼前に父の所へ行きました。

さて今日の父ですが、私の顔が見えている間は目を開けているのですが、足のマッサージをしている時のように、父の視界から私の顔が見えなくなると、目を閉じてしまうようでした。

その上私が帰ろうとすると、口の中に溜っていた唾液を吐き出す始末…
「何を甘えているのかなぁ~」
という感じです。

過去の記事より

5年前の今日


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

様子を見ながら…

様子を見ながら… 撮影者:吉川幸男
父の具合いが悪くなってから見合わせていたマッサージを今日から再開しました。左足のふくらはぎが固くなっていますので、しばらくの間、念入りなマッサージが必要になると思います。ただし父の体調がまだ不安定ですので、様子を見ながらの対応と言うことになります。

過去の記事より

久しぶりのマッサージ


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月27日 (水)

間違いなさそう

間違いなさそう 撮影者:吉川幸男
今日も特に大きな変化はありませんでした。しいて言えば2日ぶりに排便があったこと、昨日以上にしっかり目を開けていたことです。排便に関しては、記録を見る限り下痢はしていないようです。また目の方は、私が病室についた時に、まぶたを上げて目を開けさせましたが、あとはしっかり目を開けていました。

今のところ、私の思いつく範囲では、深刻な状態ではないのは間違いなさそうです。

過去の記事より

トラブル発生


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

多分、大丈夫…

多分、大丈夫… 撮影者:吉川幸男
今日の父ですが、状態に昨日と大きな違いはありませんでした。ただ、父の表情がしっかりしていましたので、深刻な状態ではないように思います。それに今日は目を開けている時間が、最近にしては長かったと思いますし…

過去の記事より

元気なのは何よりなのですが…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月25日 (月)

調子が良くないようです

今日の父は、調子があまり良くありませんでした。鼻から入れている栄養が、逆流してしまったようです。原因は色々と考えられますが、排便の記録を見る限り下痢はしていないようです。下痢以外で胃の中のものをもどすとしたら、ちょっと深刻な状態なのかと思ってしまいます。正直なところ、父の表情も冴えませんでしたので…

ただ、本当に深刻な状態であれば、病院からすぐに連絡が入るはずです。とりあえず、今日は何も連絡がありませんでしたので、本当に深刻な状態ではないのでしょう。明日以降どうなるかわかりませんが、今はしばらく様子を見ることに…

今日はこんな状態でしたので、父の口の中のケアや足のマッサージなど、一切しませんでした。
(写真を撮ってくるのもすっかり忘れてしまいました。)

過去の記事より

病院から電話が入ると…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

期待はずれ?③

期待はずれ?③ 撮影者:吉川幸男
昨日、父のところに行かなかったことで、今日、私が病室に着いた時に父が目を開けて私を待っているのでは、という期待を持って父のところに行きましたが、ものの見事に期待を裏切られました。

写真の通りでほとんど目を開けることはなく、写真や鏡にもほとんど反応することはありませんでした。眠かったんでしょうね。仕方がないので、マッサージを終えてから早く寝るように告げて帰ってきました。

過去の記事より

期待はずれ?②


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

父の本音

父の本音 撮影者:吉川幸男
今日も父は、あまり目を開けませんでした。そんな父の本音のような出来事がありましたので、少し書かせていただきます。

あまり目を開けないので眠たいのかどうか確認するつもりで鏡を見せたのですが、すぐに目を閉じてしまいました。やはり眠たいのだと思い帰るつもりでそのことを父に告げると、わずかに目を開けています。

「何だ。まだ帰ったらいかんのか?」
と私が言うと、今にも閉じそうな目を何とか開いて頑張っています。
「じゃあ、もう少しいようか?」
と言うと、安心したのかだんだん目を閉じてしまいました。
やはり眠たかったようです。
そこで私が父に
「眠たいんでしょう!まぁ、ねやぁ~!また来るで!」
と言うと、そのまま目を閉じてしまいました。

父の本音は、私にそばにいて欲しかったのでしょうかね?

過去の記事より

誰も来なくなると…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

安心したのかな?

安心したのかな?
今日の父は、写真の通りでした。まぶたを上げて目を開けさせたところ、ほんの少しの間だけ目を開けていましたが、すぐ閉じてしまいました。鏡や写真もほとんど効果なし…
昨日私が行ったので、安心したのでしょうか?

過去の記事より

少しすねていたかな?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

本気で考え直すべき?

本気で考え直すべき? 撮影者:吉川幸男
今日、父の所に向かうつもりで事務所を出た時、雨がパラパラと降ってきました。空を見ると、ザッと降り出しそうな雲行…
傘を持っていなかったので、慌てて傘をとりに事務所に戻りました。

ところが雨は止んでしまい、私が事務所に戻るまで、雨が降ることはありませんでした。雨に降られなかったわけですから、良しとしなければいけないのでしょうが、これで傘を忘れてなくしていたりしたら、相当不機嫌になっていたと思います。
(仮にそうなっていたら、全部自分が悪いのですが…)

さて今日の父ですが、二日間行かなかったせいか、私が病室に着いた時目を開けていました。そのことを父に指摘すると、舌を出す始末…
本当は寂しいのに、強がっているんでしょうか?

ですから、今日の父は目を開けている時間も長かったですし、指や腕を動かすことも多かったように思います。今日の様子を見ていると、父のところに行くペースを考え直そうかと本気で考えてしまいます。

過去の記事より

頑固オヤジ


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

ブログ開設三周年

このブログをはじめてから、今日で3年になります。最近ちょっとサボリ気味で、最初の頃のように毎日更新できていない自分に対して不満ではありますが、ここまで持ったことに驚いているのも事実です。

このブログをはじめた時点で、父が脳幹出血で倒れてから4年半以上たっていましたし、母を病院へ連れて行ったときに見聞きしたことや、母から聞いた話などで、投稿する記事のネタには事欠かないだろうと、安易な気持ちでこのブログをはじめたわけですが、実際にやってみると、ネタがなくて困ってしまった日も沢山ありました。
(このあたりのことは、過去の記事を読んでいただければ、すぐに分かると思います。)

父が寝たきりになってから、最近までの様子をまとめてみました。

まず、父の状態…
「もしや奇跡が起こる前兆?」と思わせるような時もあれば「ちょっとヤバイかな?」と思う時もあります。
(この7年半はそんなことの繰り返しでした。)

そして母の状態…
自分で出来る範囲のことはずっと自分でしてきた頑張り屋の母ですが、最近体の可動域がずいぶん狭くなってきたように思います。
(何よりも、母自身がそのことを感じているようです。)

最後に私のことを少し…
最近、何かとうまく捗らず、イライラしている日が続いています。そのことが父のところに行く機会を減らしたり、このブログの更新をしないことの原因になっている…
そんな自分が情けないです。

まっ、こんな状態ですので「四周年」があるかどうかはなんとも言えませんが、気持ちの続く限り頑張っていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

過去の記事より

ブログ開設二周年


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

意思表示をしてくれれば…

意思表示をしてくれれば… 撮影者:吉川幸男
今日は父に、このブログの昨日の記事を見せました。父が昨日頑張っていたことを認め、これからももっと頑張ってもらうためです。父は一生懸命見ていましたので、きっと書いてある内容を理解してくれたと思います。

ところで、叔母たち以外にも「父が何もわからない。」と思っている人が沢山います。こうした人たちに「実は頭はしっかりしているんだ。」ということをわかってもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?

色々と考えてみました。そして辿りついた結論は…

父が意思表示をしてくれれば良い!

「そんなこと出来るんですか?」と言われそうですが、首を縦に振ったり横に振ったりすることは出来ます。過去にも何度か意思表示をしてくれたこともあります。これが安定して出来るようになれば「何もわからない。」と思われることは無いでしょう!

過去の記事より

意思表示をしたので…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

頑張ったけれど…

今日は、二人の叔母と下の叔母の旦那さんと私の四人で、お墓参りに行ってきました。例年通りであればお昼過ぎまでかかるのですが、今年は比較的順調にことが運び、お昼前には母のいる特別養護老人ホームの近くまで戻ってくることができました。

特別養護老人ホーム近くのスーパーで昼食の弁当を買ってから母のところに行き、そこで昼食をとりました。それからしばらく話をした後、父の病院へ向かいました。

さて今日の父ですが、昨年までのお墓参りの時の反応に比べると、ずいぶん良かったように思います。ところが叔母たちは、相変わらず「何もわからなくなった。」と嘆いていました。

私が父にそのことを告げると、父は頑張って大きな目を開けて叔母たちを見たり、指を動かしたりするのですが、叔母たちには全く伝わりませんでした。

私も叔母たちに父の手を握らせてみたり、父のまぶたを上げたり、父に鏡を見せたりして、父が何もわからないわけではないことを伝えようとしたのですが、ダメでした。

結局、今年も叔母たちは「父が何もわからない。」と思ったままになってしまいました。

父ちゃん、今年は頑張ったんだけどね…
(今日はこんな状態でしたので、父の写真を撮ってくるのをすっかり忘れてしまいました。)

過去の記事より

叔母の嘆き


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

もう少し体が動いてくれたら…

もう少し体が動いてくれたら… 撮影者:吉川幸男
一昨日と昨日ですが、事務所のパソコンが父のところに行く時間帯になると調子が悪くなり、そのまま放っておくわけにもいかず、結局、父のところに行くことが出来ませんでした。

二日間、父のところに行かなかったからと言う訳ではないのでしょうが、今日の父は私が病室に着いた時に目を開けていました。まるで私を待っているかのようにも見えました。そこで私が、二日間行けなかったことにどう思ったか聞いたところ、なんとも複雑な顔をしていました。

こんな様子を見ていると、父の反応だけを考えるのならば、父のところに行く回数を減らした方が良いのかもしれません。しかし、マッサージなどの父の体のメンテナンスを考えると、そんなわけにもいきません。父の体がもう少し動いてくれればいいのですが…

過去の記事より

本来なら、もう少し…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

唾液をうまく飲み込めないようで②

唾液をうまく飲み込めないようで② 撮影者:吉川幸男
今日の父は私が病室に着いた時に目を閉じていました。二日続けて目を開けていただけにちょっと残念です。それと今日はいつになくよくむせました。吸痰器の痰の量が多かったので、唾液をうまく飲み込めなくなっているのかもしれません。

過去の記事より

唾液をうまく飲み込めないようで


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月10日 (日)

心配解消!!

心配解消!! 撮影者:吉川幸男
昨日の投稿で、下痢が治まっても便秘になるのが心配だ、と書きましたが、今日、排便の記録がありましたので、便秘にはならずに済んだようです。また、その記録には水様便の記録もありませんでしたので、下痢の方も完全に治まったと考えてよさそうです。

さて今日の父ですが、体調がよかったせいでしょうか、長い時間目を開けていることができました。私がマッサージをしている最中に、一度目を閉じてしまったのですが、私がまぶたを上げて目を開けさせることなく、自分から目を開けてくれました。

また、指や腕もしっかり動かしていました。一度だけですが拳を作ることもできました。
(ちょっと驚きです。)

これだけ色々なことができるんです。あきらめずに地道にやってくれれば、まだまだ何とかなるはずです。

過去の記事より

とりあえず、ひとあんしん


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

次の心配事

次の心配事 撮影者:吉川幸男
今日の父は、私が病室に着いた時、目を開けていました。ただし、私があまりにくどくどと色々言ったせいか、私が病室にいる間はあまり目を開けてくれませんでした。病室に着いた時点で目を開けていた場合、対処の仕方を考え直した方が良いかもしれません。

さて、今日の父のお腹の具合いですが、排便の記録はありませんでした。次の排便次第ですが、一応下痢は治まったと考えて良さそうです。ただし、このまま便秘になってしまうのでは、という次の心配が始まっているのですが…

過去の記事より

治まったのかな?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 8日 (金)

たまにはこんなことも…

たまにはこんなことも… 撮影者:吉川幸男
今日は母の通院日でした。今回は眼科の診察がなく、整形外科の外来が空いていたこともあって、いつもより時間に余裕がありました。ということで、リハビリが終ってから病院を出たのはいつもより30分くらい早い時間でした。たまにはこんなこともあっていいと思います。

その後、いつもと同じで父の病院へ行ったのですが、相変わらず眠たくもないのに、目をなかなか開けようとしませんでした。あまりに目を開けようとしないので、母に父の顔を突っつかせた時に撮ったのが今日の写真です。
(この写真の父の顔の辺りを拡大すると、しっかり目を開けています。いつもこれくらい目を開けて欲しいものです。)

さて、ご心配をおかけしております父のおなかの状態ですが、今日、私が病院へ行った時点では、排便の記録はありませんでした。このまま下痢が治まってくれれば良いのですが…

過去の記事より

ウェットティッシュの効用


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

やっぱりダメでした

やっぱりダメでした 撮影者:吉川幸男
昨日治まったとお伝えした父の下痢ですが、やはりダメでした。今日の排便の記録に水様便の記録がありました。それどころか、鼻から入れている栄養が逆流してしまったようです。相当、胃の具合いが悪いと考えてよさそうです。

過去に何度も同じようなことがありましたし、父の表情を見ている限り今のところ特に深刻な事態が起こっているとは思っていません。

こんなときはいつも同じ…

しばらく様子を見ることに限ります。

過去の記事より

度胸がついた?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年8月 6日 (水)

関節が固くないということは…

関節が固くないということは… 撮影者:吉川幸男
このところずっと続いていた父の下痢ですが、排便の記録を見る限り治まったようです。ただし昨日の便の状態(昨日はオムツ交換に立ち合いましたので…)からすると、まだ安心は出来ませんが…

さて、今日はいつもより長く父の所にいることが出来ましたので、念入りにマッサージをしてきました。手のマッサージは久しぶりのことでしたので、関節が固くなっていないか心配でしたが、何ともありませんでした。

これは、普段、父が指や腕を動かしている証拠…

と考えてもよいのでしょうか?

過去の記事より

動きの力強さを感じます


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

一日も早く…②

一日も早く…② 撮影者:吉川幸男
今日も下痢は続いていました。排便の回数は減っているものの、溜っていたものが出尽したという感じなのでしょう。

今のところ、表情がしんどそうじゃないのと、発熱がないので深刻な状態ではないと思ってはいますが、これはあくまで素人の見解です。検査の結果何か深刻な状態であれば、主治医の先生から説明があるでしょうが、私としてはそんなことがなく、一日も早く状態が良くなることを祈るばかりです。

過去の記事より

一日も早く…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 4日 (月)

結果待ち…

結果待ち… 撮影者:吉川幸男
父の下痢は今日も続いていました。今日の排便の記録が4回ありましたので、ひどい状態が続いているようです。便の検査をするための準備がされていましたので、たぶん明日検査があると思います。とりあえず、今はその結果待ちということになります。

どうか良い検査結果が出ますように…

過去の記事より

また下痢です


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 3日 (日)

ひどい下痢のようで…②

ひどい下痢のようで…② 撮影者:吉川幸男
まず昨日の続きを少し…
電気カミソリの充電をしっかりしておきましたので、今日はきれいにヒゲを剃ることができました。アゴの下や首のあたりまで頑張ってみましたが、気管切開部の辺りはどうしてもうまく剃ることが出来ませんでした。

さて今日の父ですが、排便の記録をみる限り、とても酷い下痢をしているようです。今日一日で6回の排便記録がありました。一体何が原因なのがわかりませんが、一日も早く治まってくれるのを祈るばかりです。

過去の記事より

ひどい下痢のようで…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 2日 (土)

電池切れ

電池切れ 撮影者:吉川幸男
今日は、父のヒゲを剃りました。このところ、ずっと看護師さんかヘルパーさんが剃ってくださっていたようで、私が剃るのは久しぶりのことです。ところが思わぬことが…

電気カミソリの音に、どうも元気がありません。何度もヒゲが引っかかって止まってしまいます。そうこうこうしているうちに、完全に止まってしまいました。電池切れです。結局、ヒゲは中途半端にしか剃ることができませんでした。

明日は少し時間をかけて、じっくりと剃ってあげるつもりです。

過去の記事より

改めて気づいたこと


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

表情がもうひとつです

表情がもうひとつです 撮影者:吉川幸男
まず、昨日までの続きです。結局、自宅に買い置きしてあったウェットティッシュを今日病院に持っていきました。ただし、今日使ったのは昨日買ったものです。今日までのところ、特に支障はありません。

さて今日の父ですが、一応目を開けていたものの表情がもうひとつだったように思います。私のしっている限り、特に落ち込むようなことはないと思うのですが…

一体どうしたのでしょう?

過去の記事より

落ち込む前兆?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »