« 突然、目を開けた | トップページ | アゴを上げたということは… »

2008年9月30日 (火)

状況報告(平成20年9月)

今月の私の確定拠出年金の状況を報告します。欧米の大手金融機関の破綻が相次ぎ、先月予想した通り、景気はますます厳しい状態になってしまいました。当然、私の確定拠出年金の資産残高は、惨憺たる状況になっています。

以下、詳細です。

拠出金累計
1,190,000円
手数料を除いた拠出金累計
1,176,998円
9月30日現在の資産残高
1,060,907円

過去の記事より

状況報告(平成20年8月)


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« 突然、目を開けた | トップページ | アゴを上げたということは… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 状況報告(平成20年9月):

« 突然、目を開けた | トップページ | アゴを上げたということは… »