« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の27件の記事

2008年11月30日 (日)

状況報告(平成20年11月)

今月の私の確定拠出年金の状況を報告します。状況は全く変わっていません。むしろ悪くなっているくらいです。あえてよい点を探すとすれば、日本国債で運用しているファンドのマイナス幅が小さくなっていることくらいでしょうか…

以下、詳細です。

拠出金累計
1,260,000円
手数料を除いた拠出金累計
1,246,672円
11月30日現在の資産残高
940,836円

過去の記事より

状況報告(平成20年10月)


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008タワーズライツ

今日は父のところへ行く前に、私のWeb site用の写真を撮るため、地下鉄を名古屋駅で途中下車しました。今、名古屋駅では、JRセントラルタワーズを光で飾る、毎年恒例のタワーズライツをやっています。
2008タワーズライツ 撮影者:吉川幸男
撮った写真は、父にも見せました。しっかり目を開けて、一生懸命見ていました。

2008タワーズライツ 撮影者:吉川幸男
さて、今日の父ですが、久しぶりにアゴを上げてくれました。
それも、一度だけでなく、二度も…
ずっと上げてくれなかったので、もう出来なくなったと思っていましたので、嬉しい限りです。

その後、マッサージをしている間も、比較的長い時間目を開けていることが出来ました。

昨日に続き、今日もとても調子が良かったようです。

過去の記事より

アゴを上げたということは…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

多少は効いているのかな?

多少は効いているのかな? 撮影者:吉川幸男
今日の父は、私が病室に着いたとき、不完全でしたが目を開けていました。マッサージをしている最中も、目を閉じてしまいそうになりながらも、なんとか閉じずにガンバっているような状態でした。今日の写真を見ても分かりますが、体の状態は悪くないと言えるでしょう。

さて、主治医の先生から、父の体調があまり良くないことを告げられた頃から始めたツボマッサージですが、最初の頃は痛かったのか、体をピクピク反応させていたのですが、最近ではほとんどなくなりました。

マッサージの仕方が正しかったか、どうか、正直なところ自信はありませんが、一応何らかの効き目があったと考えて良さそうです。

過去の記事より

今の私に出来ること


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

やはり寂しいようで…

やはり寂しいようで… 撮影者:吉川幸男
今日は母の通院日でした。眼科の診察がなかったので、先月より30分位時間の余裕がありました。ところが整形外科がとても込んでいたため、診察が終ったのが午後1時少し前でした。午後1時からリハビリのため、昼食はリハビリが終ってからになってしまいました。昼食を終えてから父のところへ向かったのが、午後3時少し前でした。したがって、父のところへ着いたのは、3時30分過ぎ。

病室に着いてから、まず、母が持ってきた写真を見せたところ、父はしっかり目を開けて一生懸命見ていました。私は、この3日間、父のところへ行くことができなかったので、今日はしっかりマッサージをしてきました。写真を見せていた間、しっかり開いていた父の目も、マッサージをしている間はほとんど開くことはありませんでした。ただ、マッサージが終わって父のまぶたを上げて目を開けさせて帰ることを告げたところ、それから私たちが病室を出て行くまでしっかりと目を開けていました。

最近このようなことがよくあります。

やはり寂しいのでしょうか?

過去の記事より

良い刺激になれば…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

たいした反応もなく…

たいした反応もなく…
今日は午後1時ごろ、父のところへ行きました。写真の通りで、ほとんど目を開けませんでした。ただし、寝ていないようだったので、マッサージが終ってから、まぶたを上げて目を開けさせ、あれこれと父の視界に入れてみました。

反応は次のような感じでした。

携帯電話の写真のスライドショー ちょっとだけ見て、すぐに目を閉じてしまいました
携帯電話の写真のスライドショーと同じような感じ
元気な頃の写真 なんとか一枚見ていられたのかなという感じ
名古屋港水族館のパンフレット またかというような表情をして、すぐに目を閉じてしまいました

結局、たいした反応はしてくれませんでした。

帰り際に少し目を開けましたが、今日は昨日や一昨日のようなことは無く、すぐに目を閉じてしまいましたので、すぐに帰ってきました。

過去の記事より

かすかに笑った?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

想定外の行動

想定外の行動 撮影者:吉川幸男
今日は私自身とても体がだるく、父のところへ行くのはやめようかと思っていました。ただ、昨日の帰り際の父のことが気になったので、頑張って行ってきました。

ところが今日の父は写真の通りで、ほとんど目を開けることはありませんでした。こうなると、マッサージを早々に済ませて帰ることになります。 ということで、一通りマッサージを済ませて、聞かせていたラジオの電源を切って、父の顔を見てビックリ…

それまで、ほとんど目を開けなかった父が、しっかり目を開けていたのです。 その後、私が話しかけているうちに目を閉じてしまったのですが、突然、目を開けたのは一体何だったのでしょう!

過去の記事より

寝ているならば…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

帰り際の父の反応

帰り際の父の反応 撮影者:吉川幸男
今日は父のところへ行く時間がすっかり遅くなったため、マッサージしか出来ませんでした。ただし、父が写真の通りで、ほとんど目を開けることがなかったため、ほかに何か出来る時間があったとしても、時間を持て余すことになったかもしれません。

ところが私が帰る前に、父のまぶたを上げて目を開けさせたうえで、帰ることを伝えたところ、なかなか目を閉じようとしませんでした。たまにこのようなことがあるのですが、今日はちょっと何か言いたげでした。

寂しかったのかな…

過去の記事より

寂しかったのかな?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

予想に反して…②

昨日の父の様子が、全く目を開けることなく眠そうだったので、今日は、携帯電話しか持たずに父のところへ行きました。多分、しばらくの間、オネムの日が続くのだろうと考えたからです。

ところが今日は写真の通りで、予想に反してしっかり目を開けてくれました。
予想に反して…② 撮影者:吉川幸男
もっとも、ずっと目を開けていたわけではなく、口の中のケアのために私が指を入れた時、嫌がって目を閉じてしまいましたが…

今日の父のその他の反応として、私がマッサージをしている最中に指をよく動かしていたことがあります。一度だけでしたが、親指を立てることもありました。

明日もこれくらい良い反応をしてくれればありがたいのですが…

過去の記事より

予想に反して…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年11月20日 (木)

眠たいんだよね!きっと…③

眠たいんだよね!きっと…③ 撮影者:吉川幸男
今日の父は、全く目を開けませんでした。まぶたを上げて目を開けさせようとしても、開けてくれませんでした。何度も大きなあくびをしていましたので、眠たかったのでしょう。
(ただし、寝てはいなかったと思います。眼球が動いていましたから…)

この状態で無理をしても仕方がありません。例によって、早々にマッサージを済ませて帰ってきました。

過去の記事より

眠たいんだよね!きっと…②


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

老眼鏡が悪いのか?

老眼鏡が悪いのか? 撮影者:吉川幸男
今日も昨日と同じくらいの時間に父のところへ行ったため、歌詞カードを見せながら音楽を聴かせるだけの時間がとれませんでした。ただ、私が病室に着いた時からずっと、しっかり目を開けていたので、視覚の刺激を何もしないで帰っていくのはもったいないと思い、過去に見せたことのあるメッセージを見せてみました。もちろん老眼鏡をかけさせてです。

見せ始めた時は何の問題もなくしっかり見ていたのですが、途中から目をショボショボさせ始め、目を閉じてしまいそうでした。実は、一昨日、歌詞カードを見せた時も、同じようなタイミングで目をショボショボさせており、原因が同じではないかと色々と探してみました。

右目は、以前から時々ショボショボさせることがありましたが、今日は両目でした。目の中を見ても、目ヤニなど異物が入っているようにも見えません。
とすると老眼鏡…

私も最近よくあるのですが、老眼鏡を長くかけていると目がショボショボすることがあります。そこで、老眼鏡をはずしてメッセージを見せたのですが、状態はあまり変わりませんでした。今日は、そこで時間切れでした。

ただ、私が帰る頃、しっかり目を開けていたので、老眼鏡が原因の可能性が高そうです。明日、時間があれば、確認してみるつもりです。

過去の記事より

老眼鏡を使ってみました


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

難しい季節

難しい季節 撮影者:吉川幸男
今日は昨日より15分ほど病院へ行く時間が遅くなってしまったため、歌詞カードを見せながら音楽を聴かせることが出来ませんでした。その代わりこのブログを見せたのですが、途中で目を閉じてしまい、そのあとなかなか目を開けてくれなかったので、ブログを見せるのは途中で諦めました。今日の視覚の刺激は、それくらいしか出来ませんでした。

ところで、この2~3日熱は出ていなく不安定な状態が落ち着いたかと思ったのですが、マッサージをしていて足元を見てびっくり!
湯たんぽが、あるではありませんか!!
難しい季節 撮影者:吉川幸男
今日の名古屋はずいぶん寒かったので、体が外気の変化に対応できず冷えてしまったのでしょう。

熱が出れば心配!体が冷えれば心配!!
難しい季節がやってきました。

過去の記事より

足元に湯タンポ


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

出来るだけ自然に…

出来るだけ自然に… 撮影者:吉川幸男
今日は、いつもより30分くらい早く、父のところに行くことができました。おかげで、やっと、歌詞カードを見せながら、音楽を聴かせることが出来ました。ところが今日の父は、あまり長い時間目を開けていることができませんでした。

仕方がないので、まぶたを上げて無理に目を開けさせて、歌詞カードを見せることにしました。この間、特に嫌がって目を閉じることもなく見ていましたので、眠たかったわけではないと思っています。

ただし、私自身の反省なのですが、まぶたを上げる際ちょっと指先の力が強すぎました。もう少し力を抜いて、出来るだけ自然に目を開けられるよう、心がけなければなりません。

過去の記事より

目を開けさせる時の工夫


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

情けない限りです…

情けない限りです… 撮影者:吉川幸男
今日も父はよく目を開けていてくれたのですが、私が病院へ行く時間が遅くなってしまったため、マッサージしか出来ませんでした。あれだけしっかり目を開けていているので、視覚の刺激をすれば、それなりに意味があると思うので、残念で仕方ありません。

私がもう少し余裕を持った行動が出来れば良いのですが、なかなか思うように行きません。情けない限りです。

過去の記事より

フー!疲れた


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

こんなことなら…②

こんなことなら…② 撮影者:吉川幸男
今日の父は、私が病室に着いた時、すでに目を開けていました。いつもなら私がマッサージをしている最中に目を閉じてしまうのですが、今日は私の見ていた限り一度も目を閉じることはありませんでした。こんなことなら、もう少し早い時間に病院に行って、歌詞カードを見せながら音楽を聴かせてやれば良かったと思っています。

明日も今日くらい目を開けていてくれないかな~

過去の記事より

こんなことなら…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

しんどいのかな?

しんどいのかな? 撮影者:吉川幸男
今日の父は写真の通り、目を開けてしっかりした表情をしていました。目を閉じてしまった時でも、まぶたを上げてやると、また、しっかり目を開いてくれました。ただ、体を動かすことは、ほとんどありませんでした。

表情を見ているだけでは分かりませんでしたが、きっとしんどいんでしょうね。

過去の記事より

しんどいの?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

あっちを立てれば…

あっちを立てれば… 撮影者:吉川幸男
あっちを立てれば、こっちが立たず
こっちを立てれば、あっちが立たず

今の父を見ていると、この言葉がピッタリ当てはまります。つまり、ある症状が治まるためには、こちらで起きている現象が無くなれば良いのですが、こちらで起きている現象がなくなると、別の箇所のトラブルが酷くなるという状態なのです。

体全体を動かす上で、バランスが崩れているのです。
冷静に考えれば考えるほど、深刻な状態であると言えます。

過去の記事より

良いこと、悪いこと


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

発熱のため…⑩

発熱のため⑩ 撮影者:吉川幸男
今日の父は、私が病室に着いたとき、真っ赤な顔をしていました。おそらく、発熱のためだと思います。検温に来た看護師さんに聞いたところでは、昼間38度以上の熱を出したようです。

幸いなことに、私がいたときの検温では微熱程度でした。今日の発熱は、比較的短時間で治まりましたので、深刻なものではないと思います。

ただ、厳しい状態がずっと続いているので安心はできません。

過去の記事より

発熱のため…⑨


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

よく寝てる②

よく寝てる② 撮影者:吉川幸男
今日の父は、本当によく寝ていました。何度もまぶたを上げてみましたが、全く反応はありませんでした。マッサージをしていると何度か体がピクピクしましたが、これは無意識に体が反応しているのでしょう。

結局、今日は私が何をしても起きることはありませんでした。

過去の記事より

よく寝てる


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

話しかけると…

話しかけると… 撮影者:吉川幸男
今日の父は、よく咽ました。顔を真っ赤にして、激しく、何度も…

なぜ、そんなに咽たのでしょうか?

どうも機嫌が悪かったようで、私が話しかけるたびに興奮して咽ているようでした。あまり興奮させて、おかしなことになっても困るので、マッサージを終えてすぐに帰ってきました。

過去の記事より

本当によく咽ました


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

手のツボを刺激してみました

手のツボを刺激してみました 撮影者:吉川幸男
今日も父は熱を出すこともなく、しっかりした表情で目もよく開けていました。

さて今日は、今までしなかったことをしてみました。手のツボの刺激です。今までも手のマッサージはしていましたが、関節の曲げ伸ばしが中心で、意識的にツボの刺激をしたことはありませんでした。

とりあえず、今日のところはあくまで「お試し」のつもりでしたので、あまり多くしませんでした。それでも、押さえてやると痛いのか、顔をわずかにゆがめていました。また昨日から始めた足のツボを押さえたときも、押さえるたびに足をピクピクと動かしていました。

今日の時点では、この反応がどういう意味なのかわかりかねますが、これからもいろいろと研究して父の状態を少しでも良い方向にもっていきたいと思います。

過去の記事より

新たな挑戦


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 8日 (土)

今の私に出来ること

今の私に出来ること 撮影者:吉川幸男
今日の父は熱もなく、一応落ち着いた状態のようでした。

さて、昨日から色々と考えた上で、今の私に出来ることとして、父のダメージを受けているところに当たる足の裏のツボをマッサージすることにしました。前からいくつかのツボをマッサージしていたのですが、今日からマッサージするツボを何箇所か増やしました。

今後も色々と調べて、マッサージするツボを増やしていく予定です。

過去の記事より

日頃、心がけていること


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

今の父の病状

今の父の病状 撮影者:吉川幸男
今日は主治医の先生から、今の父の病状についての説明がありました。詳しくは書きませんが、いくつかの内臓がダメージを受けているそうです。父の表情を見ている限り、そんなに深刻な状態になっているとは思いませんでしたが、今日の話の限りでは、深刻な状態にあると言えます。

確に鼻からの栄養がずっと出来なかったり、この2~3日妙に体がむくんでいたことなど、言われてみれば納得することがいくつかあります。更に、これ以外にもダメージを受けているところがあり、いささかショックを受けています。

一刻を争う状態ではないと思いますので、今は父に何をしてあげたら良いのかを考えています。

過去の記事より

病院から電話が入ると…


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

嬉しいこと、悲しいこと

今日の父は私が話しかけているとき以外、ほとんど目を開けることはありませんでした。では、私が父にどんなことを話していたか…

父に何度も
「とうちゃんが口の中に溜ったツバを飲み込んでくれると嬉しいよ!
 吐き出されると悲しくなっちゃうよ!
 とうちゃんが目を開けていてくれると嬉しいよ!
 ずっと目を閉じていると悲しくなっちゃうよ!」

このことが効いたのでしょうか?
今日はツバを吐き出すことはありませんでした。

(今日は、うっかりしていて父の写真を撮ってきませんでした。ごめんなさい。)

過去の記事より

嬉しい出来事


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

寝ているかと思ったら…

寝ているかと思ったら… 撮影者:吉川幸男
今日も父は写真の通りで、ほとんど目を開けませんでした。まぶたを上げて眼球の動きを見ていても全く動きませんでした。「寝ているようだ。」と判断した私はマッサージを済ませてすぐに帰るつもりでしたが、父の鼻の下にずっと剃り残していたために長くのびていたヒゲを発見。剃っておこうと思い、位置を確認するために軽く引っ張ったところ、顔を動かしました。

起こしてしまったのか、それとも狸寝入りをしていたのか定かではありませんが、それからは電気カミソリを顔に当てるだけで顔を動かします。その間、目はずっと閉じたままでした。ところがヒゲ剃りが終わってしばらくすると、ちょっとだけ目を開けて周りの様子を伺っています。起きていることがわかった以上、私としては黙っているわけにはいきません。当然、まぶたを上げて目を開けさせようとします。しかし父は全く反応せず…

結局、マッサージを終えたところで帰ってくることになってしまいました。

過去の記事より

狸寝入り?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 3日 (月)

まぶたが重い?⑦

まぶたが重い⑦ 撮影者:吉川幸男
今日の父は、昨日の私の期待をあっさり裏切って、ほとんど目を開けようとしませんでした。ただし、眠たかったわけではありません。どうやら、まぶたが重かったようです。というのも、何度もまぶたを上げて目を開けさせようとしたのですが、あまり目を開くことができず、わずかに開いた目も、だんだん閉じていってしまうような状態でした。
(一度だけ、私の指の動きに合わせて目を開けようとしたのですが、この時もあまり大きく目を開けることは出来ませんでした。)

目を開けられないなんて不思議なことのように思われるかもしれませんが、父の場合は時々起こることなのです。父がダメージを受けた脳幹の役割は、全身の筋肉運動をコントロールすることと言われています。おそらく、現時点でも病状が安定していないため、ときどき動きが悪くなるのではないかと思っています。

一日でも早く良い形で状態が安定してくれればと思っています。

過去の記事より

まぶたが重い?⑥


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

明日あたり…

明日あたり… 撮影者:吉川幸男
最近、目を開けている父の写真があまりなかったのですが、今日の写真の父はしっかり目を開けています。このところ、父が寝ている時間帯と私が病院へ行く時間帯が重なってしまうことが多かったことや、父が起きていても目を開けようとしなかったことが原因です。

今日も目を開けていた時間が長かったわけではありませんが、私が話しかけている時はなんとか目を開けていてくれました。多少、機嫌が良くなったと考えて良さそうです。

明日あたり、視覚の刺激になるようなことをじっくりやってみる価値があるかもしれません。

過去の記事より

視覚の刺激に飢えている?


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

そんな気になれない…

そんな気になれない… 撮影者:吉川幸男
今日の父は、写真の通りでなかなか目を開けませんでした。「寝ていたんじゃないですか?」と言われそうですが、そんなことはありません。アクビを何度もしましたから眠たかったかもしれませんが、間違いなく起きていました。少しだけ目を開けた時、眼球が動いていましたから…

いつもの私であれば、くどいくらいまぶたを上げて目を開けさせようとするのですが、今日はなぜかそんな気になれず、マッサージを済ませて帰ってきました。

過去の記事より

ちょっと疲れてるよな~


FP-Yoshikawaで検索してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »