« 百ヶ日 | トップページ | リハビリの優等生・落第生 »

2015年8月 8日 (土)

介護保険のことば(4)居宅サービス

介護保険の用語などの簡単な説明、今日は「居宅サービス」についてです。

「居宅サービス」については、「介護保険法」第8条第1項で、次のように規定しています。

第8条  この法律において「居宅サービス」とは、訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション、居宅療養管理指導、通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、特定施設入居者生活介護、福祉用具貸与及び特定福祉用具販売をいい、「居宅サービス事業」とは、居宅サービスを行う事業をいう。

「介護保険法」では次の11種類を「居宅サービス」と呼びます。

  1. 訪問介護
  2. 訪問入浴介護
  3. 訪問看護
  4. 訪問リハビリテーション
  5. 居宅療養管理指導
  6. 通所介護
  7. 通所リハビリテーション
  8. 短期入所生活介護
  9. 短期入所療養介護
  10. 特定施設入居者生活介護
  11. 福祉用具貸与及び特定福祉用具販売

そして、これらを営む事業を「居宅サービス事業」と呼びます。

各事業の3年間の事業所数の推移は以下の通りです。

各年度翌年度4月審査分 2010年度 2011年度 2012年度
訪問介護 27,029 28,661 30,272
訪問入浴介護 2,285 2,329 2,300
訪問看護 7,683 7,910 8,289
訪問リハビリテーション 3,247 3,322 3,488
居宅療養管理指導 17,752 18,713 18,713
通所介護 28,054 31,570 35,453
通所リハビリテーション 6,763 6,860 7,056
短期入所生活介護 7,791 8,259 8,845
短期入所療養介護 3,680 3,678 3,802
特定施設入居者生活介護 3,476 3,762 4,108
福祉用具貸与 6,425 6,689 6,889
厚生労働省:「平成26年版 厚生労働白書 資料編」より)

各サービスの詳細は、改めて説明させていただきます。

過去の記事より

介護保険のことば(3)要介護者


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« 百ヶ日 | トップページ | リハビリの優等生・落第生 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険のことば(4)居宅サービス:

« 百ヶ日 | トップページ | リハビリの優等生・落第生 »