« ケアプランの有料化 | トップページ | 高齢者の誤飲・誤食事故 »

2015年9月28日 (月)

介護保険のことば(26)介護保険施設・施設サービス

介護保険の用語などの簡単な説明、今日は「介護保険施設」と「施設サービス」についてです。

まず「介護保険施設」については、「介護保険法」第8条第24項で、次のように規定しています。

第8条

24 この法律において「介護保険施設」とは、第48条第1項第1号に規定する指定介護老人福祉施設及び介護老人保健施設をいう。

指定介護老人福祉施設と介護老人保健施設が「介護保険施設」…

でも、指定介護老人福祉施設の頭についている「指定」って何?

その様な疑問を持たれるのも当然のことかと…

ただし、今回は この「指定」という言葉の意味を説明しません。
居宅介護支援」で出てきた「指定居宅サービス等」の「指定」と一緒に、改めて別の機会に説明させていただきますので、今回は次のような解釈をしておきたいと思います。

介護保険の対象になる介護老人福祉施設は、しかるべきところから「指定」を受けている。

したがって「介護保険施設」とは、しかるべきところから「指定」を受けた「介護老人福祉施設」と「介護老人保健施設」の2種類の施設ということになります。

次に「施設サービス」についてですが、「介護保険法」第8条第25項で、次のように規定しています。

第8条

25 この法律において「施設サービス」とは、介護福祉施設サービス及び介護保健施設サービスをいい、「施設サービス計画」とは、介護老人福祉施設又は介護老人保健施設に入所している要介護者について、これらの施設が提供するサービスの内容、これを担当する者その他厚生労働省令で定める事項を定めた計画をいう。

介護福祉施設サービスと介護保健施設サービスが、「介護保険法」で「施設サービス」と呼ばれていることは特に問題ないと思います。
施設に入所している人のためのサービス計画が「施設サービス計画」…

この「施設サービス計画」が、介護老人福祉施設や介護老人保健施設に入所している方の「ケアプラン」なのですが、少しだけ確認しておいたほうが良さそうですね。

条文では、「介護老人福祉施設又は介護老人保健施設に入所している要介護者について、これらの施設が提供するサービスの内容、これを担当する者その他厚生労働省令で定める事項を定めた計画」となっていて、「その他厚生労働省令で定める事項を定めた計画」とありますので、該当の厚生労働省令を確認します。

この厚生労働省令は、「介護保険法施行規則」第19条のことで、次のように規定しています。

(法第8条第25項の厚生労働省令で定める事項)
第19条 法第8条第25項の厚生労働省令で定める事項は、当該要介護者及びその家族の生活に対する意向、当該要介護者の総合的な援助の方針並びに健康上及び生活上の問題点及び解決すべき課題並びに提供する施設サービスの目標及びその達成時期並びに施設サービスを提供する上での留意事項とする。

居宅要介護者のケアプランの内容を確認した時と同じ様に、条文にあった内容と省令の内容を整理し、施設入居者のケアプランの内容をまとめると…

施設が提供するサービスの内容、担当者
要介護者とその家族の生活に対する意向
援助の方針、健康上・生活上の問題点、解決すべき課題
目標及びその達成時期
サービス等を提供する上での留意事項

となります。

最後に居宅要介護者のケアプランの内容と比較してみましょう。

居宅要介護者施設入居要介護者
居宅要介護者とその家族の生活に対する意向 要介護者とその家族の生活に対する意向
利用するサービス等の種類、内容、担当者 施設が提供するサービスの内容、担当者
援助の方針、健康上・生活上の問題点、解決すべき課題 援助の方針、健康上・生活上の問題点、解決すべき課題
目標及びその達成時期 目標及びその達成時期
日常生活を営むために必要な保健医療サービス、福祉サービス -
サービス等が提供される日時 -
サービス等を提供する上での留意事項 サービス等を提供する上での留意事項
サービス等の費用の額 -

居宅要介護者にあって施設入居要介護者にない項目は、施設入居者という性格上、あえてケアプランに記載しなくても良い項目です。

過去の記事より

介護保険のことば(25)介護支援専門員


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« ケアプランの有料化 | トップページ | 高齢者の誤飲・誤食事故 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険のことば(26)介護保険施設・施設サービス:

« ケアプランの有料化 | トップページ | 高齢者の誤飲・誤食事故 »