« 第三者行為と介護保険 | トップページ | 高齢者虐待防止ポスター »

2016年4月 6日 (水)

被保護者調査(平成28年1月分概数)

本日(4月6日)、厚生労働省より平成28年1月分の生活保護の被保護者調査(概数)が公表されました。

1月は、被保護実人員、被保護世帯ともに前月より減少しました。
しかし、保護を受けている高齢者世帯は増えています。

今年度に入ってからの保護を受けた世帯の推移は次の通りです。
(表をクリックすると拡大します。)
H28

65歳以上の人口の増加状況と高齢者被保護世帯の比較は次の通りです。
(表をクリックすると拡大します。)
H28_2

平成27年1月から平成28年1月の65歳以上の人口の増加率は2.41%でした。
そして、この間の高齢者被保護世帯の増加率は5.34%です。
高齢者被保護世帯の増加率は前月よりは低くなったものの、相変わらず、65歳以上の人口増加率の倍以上のペースで増えています。

これからも、この数値を注視していつもりです。

なお、厚生労働省の関連サイトにリンクを張っておきます。

ぜひ一度ご覧ください。

被保護者調査(平成28年1月分概数)

過去の記事より

被保護者調査(平成27年12月分概数)


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« 第三者行為と介護保険 | トップページ | 高齢者虐待防止ポスター »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被保護者調査(平成28年1月分概数):

« 第三者行為と介護保険 | トップページ | 高齢者虐待防止ポスター »