« 代襲相続 | トップページ | 社会意識に関する世論調査 »

2016年4月12日 (火)

認知症予防していますか?

認知症予防していますか?

いきなり、このようなことを お聞きする失礼をお許しください。
でも、仮に認知症予防をするとして、世間の人が どんな認知症予防をしているか知りたいと思いませんか?

今日は、総合マーケティング支援を行なう「ネオマーケティング」が実施した調査、「シニアの介護に関する調査」の中から、世間の人が どんな認知症予防をしているかの調査をした結果を紹介したいと思います。

この調査は、ネオマーケティングが運営するアンケートサイト、「アイリサーチ」のシステムを利用した WEB アンケート方式で、アイリサーチ登録モニターのうち、全国の60歳以上の男女を対象に、今年2月25日~2月26日に実施されました。
有効回答数は1000名です。

この中で、『あなたが、「認知症予防のために」行なっていることをお答えください。』という質問項目があります。
この質問に対する答は次の通りです。
(グラフをクリックすると拡大します。)

Photo
ネオマーケティング:「シニアの介護に関する調査」より)

「行っていることはない」と答えた方が、全体の20%(男性22.4%、女性11.9%)ということは、80%(男性77.6%、女性88.1%)の方が何らかの認知症対策をしているということですね。
女性の方が対策をされている方が多いということは、女性の方が介護が必要となる可能性が高い、という意識があるからなのでしょうか?

さて、具体的な認知症予防の内容ですが、認知症予防というと脳に関することをイメージしませんか?
しかし、この調査で上位に来ているのは、「適度な運動をする」であり、「食生活に気をつける」です。

「食生活に気をつける」は適切な栄養管理をすることで、脳にも良い影響がありそうですが、「適度な運動をする」は関係なさそうな感じもします。

しかし、「NEWSポストセブン」の次の記事には、有酸素運動をすることで、「アルツハイマー型認知症」の原因となる たんぱく質の蓄積を防ぐことが できると書いてあります。

認知症の予防策は早歩きと知的活動
習慣的なコーヒーも有効

ですから、全く関係ないわけではないのです。

結局は、良い食生活、適度な運動習慣、規則正しい生活習慣、そして、脳を使うことが大切なのでしょう。

私の普段の生活とは正反対です。
改善するように心がけたいと思います。

過去の記事より

認知症予防ドリル


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« 代襲相続 | トップページ | 社会意識に関する世論調査 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症予防していますか?:

« 代襲相続 | トップページ | 社会意識に関する世論調査 »