« ユニバーサルデザインフード「初夏の爽やか」キャンペーン | トップページ | 経済財政運営と改革の基本方針 2016(仮称)(素案)より »

2016年5月18日 (水)

転ばなイス

5月10日から、フランスベッドが販売を始めた新しい車椅子…
なかなか画期的です。

転ばなイス 」という名称で、下の写真が その車椅子なのですが…

一見、普通の車椅子にしか見えません。
しかし、この車椅子、従来にない二つの安全対策が施されています。

車椅子に乗り降りする時は、ブレーキをかけて車輪が動かないようにするのが基本なのですが、うっかり忘れてしまうことも…
もし、ブレーキをしないで車椅子の乗り降りをすると、車椅子が後ろに動いてしまい、最悪の場合、転倒してしまいます。

ところが、この車椅子は、自動的にブレーキがかかり、車椅子が動かないため、転倒を防ぐことが出来ます。
これが一つ目の安全対策!

もう一つの安全対策は、フットサポート(足を置くところ)に施されています。

何らかの事情で、フットサポートに足を乗せたまま立ち上がった場合、車椅子の前部体重がかかるため、車椅子の前部が沈みバランスを崩してしまいます。
このケースでも、最悪の場合、転倒してしまいます。

しかし、この車椅子は、フットサポートに足を乗せたまま立ち上がると、フットサポートが下がるので、バランスを崩すことはありません。

多分、私の文章では、どんな風になるのか上手く伝わっていないことでしょう。
どんな風になるのかは、テレビ東京の次のサイトにある、動画で確認することが出来ます。

【ネタのたね】フランスベッド「転ばなイス」

本当に、画期的な車椅子なのですが、値段が178,000円だそうで…
一般的な車椅子の5~10倍の値段になるでしょう。

レンタルも可能なようで、この場合は月額7,000円程度になるそうです。
介護保険を使った場合、自己負担が1割の方であれば 700円…

この金額なら、検討の余地はありそうですよね。

まずは、テレビ東京のサイトにある、動画を ご覧になることを お勧めします。

過去の記事より

母の車椅子②


FP-Yoshikawaで検索してください

|

« ユニバーサルデザインフード「初夏の爽やか」キャンペーン | トップページ | 経済財政運営と改革の基本方針 2016(仮称)(素案)より »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転ばなイス:

« ユニバーサルデザインフード「初夏の爽やか」キャンペーン | トップページ | 経済財政運営と改革の基本方針 2016(仮称)(素案)より »