« 将来の日常生活への不安 | トップページ | 介護保険料の滞納② »

2016年6月26日 (日)

平成27年UDFの生産金額

今日のタイトルのUDFって、何のことだか分かりますか?
日常の食事から介護食まで幅広く使える食品として、日本介護食品協議会が定めた規格に適合するユニバーサルデザインフードのことです。

そして、その日本介護食品協議会から、平成27年のユニバーサルデザインフードの生産金額等が公表されました。

「ユニバーサルデザインフード」生産金額 200 億円超え

公表されたデータよれば、ユニバーサルデザインフードの平成23年以降の生産量・生産金額の推移は次の通りです。
H27udf
日本介護食品協議会:ニュースリリース「ユニバーサルデザインフード」生産金額 200 億円超え」より)
着実に右肩上がりで増えていますよね。

また、平成23年度以降のユニバーサルデザインフード製品登録数の推移は次の通りです。
H27udf_2
日本介護食品協議会:ニュースリリース「ユニバーサルデザインフード」生産金額 200 億円超え」より)
こちらも、着実に右肩上がりで増えています。

ちなみに、ユニバーサルデザインフードには、利用者が選びやすい様に、その食品の「かたさ」や「粘度」の規格により「区分」が設けられていますが、その「区分」ごとの製品登録状況は次のようになっています。
H2805_udf
日本介護食品協議会:ニュースリリース「ユニバーサルデザインフード」生産金額 200 億円超え」より)
(表の中の『区分』の詳細につきましては こちら をご覧下さい。)

どのような商品があるかご覧になりたい方は、日本介護食品協議会のサイトで商品の検索をすることも可能です。

UDF商品のご案内日本介護食品協議会サイト内へ)

また、楽天市場アマゾンなどの通販で購入することも可能です。

まずは、どんな商品があるか確認してみる…
そして、気になった商品があれば試してみる…
とりあえず、そんなところから始めてみたいですね。

過去の記事より

ユニバーサルデザインフード「初夏の爽やか」キャンペーン


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 将来の日常生活への不安 | トップページ | 介護保険料の滞納② »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年UDFの生産金額:

« 将来の日常生活への不安 | トップページ | 介護保険料の滞納② »