« 日常生活で不自由を感じる時 | トップページ | 日常生活の困難程度(掃除や散歩など適度な活動) »

2017年2月21日 (火)

摂食嚥下関連医療資源マップ

シルバー産業新聞社が運営する「Care-news.jp(ケアニュース)」に、今日(2月21日)付で次の記事が掲載されました。

食べるを支える1300病院 摂食嚥下資源マップ

Care-news.jp(ケアニュース)

厚生労働省の委託事業、「高齢者の摂食嚥下・栄養に関する地域包括的ケアについての研究班」が作成した、「摂食嚥下関連医療資源マップ」について伝える記事です。

摂食嚥下関連医療資源マップ」とは、全国の摂食嚥下に関する医療サービスを提供している医療機関の地図のことです。
記事のタイトルにある通り、現在、約1,300箇所の嚥下に関する医療機関が登録されており、検索することも出来ます。
また、提供しているサービスの内容が次の4つでカテゴリ分類されているので、どこの医療機関が、どんなサービスを提供しているかも分かります。

  • 嚥下訓練
  • 嚥下内視鏡検査(VE)
  • 嚥下造影検査(VF)
  • その他

さらに、厚生労働省が訪問診療が可能と定めている、医療機関から半径16㎞以内の区域が地図上に表示されるので、住んでいるところが訪問診療可能か、ひと目で分かります。

そして、現在は登録件数が全国で19箇所と少ないのですが、摂食嚥下に問題がある人のために、「きざみ食」や「ペースト食」などを提供している飲食店も、地図上で確認することができます。

私、実際に見てみましたが、素晴らしいと思いました。
前に「嚥下機能の確認」という投稿で、要介護者の54%が嚥下機能の確認をしたことがない、ということを書いたことがあります。
しかし、嚥下機能の確認が どこで出来るのか分からなければ、嚥下機能の確認をすることは出来ません。
そういう意味では、こうした取り組み、とても大切だと思います。

ちなみに、私の住んでいる愛知県稲沢市は、全域 訪問診療が可能でした。

ぜひ、この機会に住んでいる地域の摂食嚥下関連医療資源が どうなっているか確認して下さい。
そして、摂食嚥下機能の低下を少しでも感じたら、摂食嚥下に関する医療サービスを提供している医療機関を利用しましょうね。

関連サイトにリンクを張っておきます。
ぜひ、ご確認下さい。

摂食嚥下関連医療資源マップ

過去の記事より

嚥下機能の確認


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 日常生活で不自由を感じる時 | トップページ | 日常生活の困難程度(掃除や散歩など適度な活動) »

コメント

すみません。
生憎、詳しくないので質問と、詳しくない立場からのお願いをさせていただきます。

せっかくこういう活動?があっても残念ながら

「嚥下機能」という言葉を知らない人が、周囲に案外います。

「飲み込むこと。ゴックン出来る力…かな?」と、それはひろゆか個人が説明していますが…。

「嚥下」という言葉は、どうもまだあまり浸透していない印象ですので(読めない人にも多々遭遇します)、

その辺りも補足として今後ブログを書いて下さると嬉しいです。


次に
>嚥下機能の確認が どこで出来るのか分からなければ、嚥下機能の確認をすることは出来ません。

は、ごもっともなのですが。

困ったことに、「嚥下」を知らない人が多々いる中で実は医療関係者(看護師や介護士)でも、

判断(?)は適当である場合が圧倒的なようです。
※吉川さんの方がお詳しいとは思いますが。

「あ、これでもムセちゃった?じゃあ、とろみ濃くするね~」という驚く程の軽いノリで困るという話を、

諸事情にて介護してもらう経験をした知り合いが嘆いていました。

もしも、その程度の善意であったとしたら…嘆いていた知り合いの口調や表情から

本当に必要としている人もいるだろうし、そういう人は助かるだろうけど………

一概に手放しでは喜んだり安心したり出来ないなぁ…と、ひろゆかは想像して考え込んでしまいました。


介護経験者や、要介護の人を身近で知っていれば、介護されるご本人以上に

(不適切な言い方でしたら申し訳ないのですが)
「助かるけど、でも…どうなんだろう」という期待と不安があろうかと思いました。

勿論、このコメントは紹介して下さっている「嚥下機能の確認」という活動自体を否定するものではありません。

※毎回ながら、稚拙な文章力しか持ち合わせておらず心苦しい限りです
コレですかね。⇒無理㌣ヶ( ´;д;)ノ(PД`q。)゚。

投稿: 北巳ひろゆか | 2017年2月24日 (金) 07時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 摂食嚥下関連医療資源マップ:

« 日常生活で不自由を感じる時 | トップページ | 日常生活の困難程度(掃除や散歩など適度な活動) »