« 介護給付費等実態調査月報(平成29年4月審査分) | トップページ | 6月19日~6月25日の熱中症による救急搬送人員数 »

2017年6月28日 (水)

UDF(ユニバーサルデザインフード)の日

昨日(6月27日)、ユニバーサルデザインフード日本介護食品協議会から、次のプレスリリースが出されました。

「食べる楽しみをすべての人に」
食べやすさに配慮したUDF食品を啓発促進する記念日を制定
7月11日 「UDF(ユニバーサルデザインフード)の日」制定

http://www.kinenbi.gr.jp/

日本介護食品協議会

7月11日を「UDF(ユニバーサルデザインフード)の日」にしたことを伝えるプレスリリースです。

ユニバーサルデザインフード、ご存知ですよね?
日本介護食品協議会の規格に適合する食品で、日常の食事から介護食まで幅広く使える、食べやすさに配慮した食品です。
レトルト食品や冷凍食品などの調理加工食品から、飲み物や食事にとろみをつける「とろみ調整食品」に至るまで、さまざまな種類があります。

そんなユニバーサルデザインフードの認知度を上げ、より多くの人に使ってもらえるよう、7月11日を「UDF (ユニバーサルデザインフード)の日」を制定したとのこと…

ではなぜ、7月11日なのか…
日本介護食品協議会のプレスリリースによれば…

日本介護食品協議会では、介護食品を「ユニバーサルデザインフード(UDF)」と命名し、会員企業が共通してこの名称と「UDFロゴマーク」を製品に使用することによって利用者に安心して選択いただける仕組みを作りました。
「7月11日」は、2003(平成15)年のこの日に「ユニバーサルデザインフード(UDF)」の名称と「UDFロゴマーク」が登録商標を受けたことから記念日といたします。

日本介護食品協議会:「 食べやすさに配慮したUDF食品を啓発促進する記念日を制定」より)

ということです。
なるほど、名称とロゴマークの登録商標を受けた日、ということであれば納得です。
世の中の記念日の中には、変な語呂あわせを記念日としているケースが少なからずありますからね。

この機会に、7月11日は、「UDF (ユニバーサルデザインフード)の日」ということを覚えておきましょう。
もちろん、ユニバーサルデザインフードを ご存じなかった方は、この機会にユニバーサルデザインフードのことも しっかり覚えて下さいね。

そして、介護食など、食べやすさに配慮した食品が必要になった時は、ユニバーサルデザインフードを選択肢の一つに入れましょうね。

過去の記事より

平成28年ユニバーサルデザインフードの生産金額


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 介護給付費等実態調査月報(平成29年4月審査分) | トップページ | 6月19日~6月25日の熱中症による救急搬送人員数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131441/65468594

この記事へのトラックバック一覧です: UDF(ユニバーサルデザインフード)の日:

« 介護給付費等実態調査月報(平成29年4月審査分) | トップページ | 6月19日~6月25日の熱中症による救急搬送人員数 »