« 平成29年5月分労働力調査より「高齢者の就労状況」 | トップページ | 老老介護 »

2017年7月 1日 (土)

年金受給資格期間短縮に伴う年金相談

最近、日本年金機構ツイッターアカウントから、次のツイートと同じ内容のものが何度か されました。

8月から老齢年金を受けるために必要な資格期間が、25年から10年に短縮されるのですが、その対象者に対して、請求手続きを促すためのツイートです。
対象者には、次の封筒が送られてくるとのこと…

Photo

もし、この投稿を読まれた方で、お手許に この封筒が届いているのであれば、早急に手続きをして下さいね。

なお、日本年金機構ツイッターアカウントからは、次のツイートも何度かされています。

今月、年金受給資格期間の短縮により、年金の請求が可能になった人を対象に、全国84箇所の年金事務所で土曜日相談を実施するとのことです。

こちらも、ぜひ利用して下さい。

過去の記事より

老後の生活費に対する備え


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 平成29年5月分労働力調査より「高齢者の就労状況」 | トップページ | 老老介護 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金受給資格期間短縮に伴う年金相談:

« 平成29年5月分労働力調査より「高齢者の就労状況」 | トップページ | 老老介護 »