« 父の命日② | トップページ | 刈払機(草刈機)の使用中の事故に注意を! »

2017年7月20日 (木)

梅雨明けの頃は…

前に紹介した日本気象協会が運営している、「熱中症ゼロへ」…
ツイッターアカウントもあります。
昨日(7月19日)、このアカウントから次のツイートがありました。

昨日、私の住んでいる地域は梅雨明けだったんですね。
上のツイートに書かれていますが、「梅雨明けは第三の熱中症リスクタイミング」とのことです。
気を つけなければ いけませんね。

ところで、先週(7月10日~7月16日)の熱中症による救急搬送について、「医療介護CBnews」が昨日付で、次の様に伝えています。

熱中症の救急搬送者数、前週の1.8倍
1週間で7000人超、消防庁まとめ

医療介護CBnews

総務省消防庁から公表されたデータは次の通りです。
(グラフをクリックすると拡大します。)
熱中症による救急搬送人員数(7月10日~7月16日)
H2907100716
総務省消防庁:「熱中症情報」より)

7月10日~7月16日は、昨年の同じ時期の倍以上なんですね。
昨年は、それほど暑くなかったのでしょうか?
それとも、今年の気温の変化が急激だった?

7月3日~7月9日のデータを紹介した際に、「熱中症に対する意識が高まったのであれば良いことですが…」と書きましたが、意識が高まったということは無さそうですね。

いよいよ、夏本番です。
水分の補給をしっかりして、熱中症にはならぬように…
くれぐれも、お気をつけ下さい。

過去の記事より

7月3日~7月9日の熱中症による救急搬送人員数


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 父の命日② | トップページ | 刈払機(草刈機)の使用中の事故に注意を! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの頃は…:

« 父の命日② | トップページ | 刈払機(草刈機)の使用中の事故に注意を! »