« 高齢者の年齢定義③ | トップページ | 水分の補給といっても… »

2017年8月 1日 (火)

平成29年8月から変わること

8月になりました。
今月から、公的医療・介護・年金の各制度で内容が変更になるものがあります。
既に、ご存知かもしれませんが、念のために お伝えします。

まず、医療保険制度で変わることから…
医療保険制度では、70歳以上の方の高額療養費制度の上限額が一部が変わります。
下の画像が制度変更の案内ポスターです。
(ポスターの画像をクリックすると拡大します。)
H2908_70_ 高額療養費制度とは、
ひと月に支払う医療費が高額になった場合に、お支払いいただく額を、決められた上限額までにとどめる制度です。上限額は、個人もしくは世帯の所得に応じて決まっています。
厚生労働省:「高額療養費の上限額が変わります」より)
詳細は左のポスターか、次のリンクでご確認下さい。

70歳以上の皆さまへ
平成29年8月から、高額療養費の上限額が変わります


医療保険制度で、高額療養費制度の内容が変わるということは…
介護保険制度では、高額介護サービス費制度の上限額が一部変わります。
下の画像が制度変更の案内リーフレットです。
(リーフレットの画像をクリックすると拡大します。)
H2908_ Q:高額介護サービス費とは?
A:介護サービスを利用する場合にお支払いいただく利用者負担には月々の負担の上限額が設定されています。1ヵ月に支払った利用者負担の合計が負担の上限を超えたときは、超えた分が払い戻される制度です。
厚生労働省:「月々の負担の上限が変わります」より)
詳細は、次のリンクでご確認下さい。

月々の負担の上限(高額介護サービス費の基準)が変わります


ここまでに紹介した、医療・介護に関する制度の変更は、対象になった人の負担が増えるものでしたが、次の年金に関する制度の変更は、対象になった人は新たに年金が受け取れるものです。
下の画像が制度変更の案内ポスターです。
(ポスターの画像をクリックすると拡大します。)
_ 新たに年金を受けとれる方が増えます。
厚生労働省:「受給資格期間短縮制度紹介ポスター」より)
詳細は、次のリンクでご確認下さい。

新たに年金を受けとれる方が増えます(受給資格期間25年→10年)

どの制度変更も全ての人が対象になる訳ではありませんが、対象となる人にとっては大きな制度変更です。
ご自身が制度変更の対象となるか確認の上、手続きが必要な場合は、早急に手続きをして下さいね。

過去の記事より

改正介護保険法成立~大切なこと


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 高齢者の年齢定義③ | トップページ | 水分の補給といっても… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131441/65608790

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年8月から変わること:

« 高齢者の年齢定義③ | トップページ | 水分の補給といっても… »