« 虐待かどうかの境界線 | トップページ | 高齢者の交通事故~交通事故統計(平成29年9月末)より~ »

2017年10月18日 (水)

介護の現場を守るための署名②

10月6日の「介護の現場を守るための署名」という投稿の続きです。
10月13日付の「医療介護CBnews」に次の記事が掲載されました。

介護報酬プラス改定目指し署名開始へ
財政審をけん制

医療介護CBnews

そして、一昨日(10月16日)の「介護のニュースサイト Joint」には次の記事が…

「次もマイナスはありえない」
介護関係団体、次期改定へ署名の協力を要請

介護のニュースサイト Joint

どちらの記事も、10月13日に行われた、介護関係団体の行っている署名協力要請の記者会見について伝える記事です。
CBnewsの記事によれば、「介護関連の団体などが一つになって全国規模で署名活動をするのは初めて医療介護CBnews介護報酬プラス改定目指し署名開始へ 財政審をけん制より)」だそうです。

なぜ、この様な活動を行うことになったのか…
CBnewsの記事によれば…

全老健の東会長は会見で、「3年前に、全老健と日本認知症グループホーム協会で142万筆の署名を集めて、麻生太郎財務相に持って行ったところ、介護の団体が一致団結しないと意味がない、私たちは動かないと言われた」として、今回、介護関連の団体に呼び掛けて署名活動をすることにした理由を説明

医療介護CBnews介護報酬プラス改定目指し署名開始へ 財政審をけん制より)


あのマイナス改定の裏側では、そんなことがあったんですね。
そして…

署名運動の開始が発表されたのは今月2日。当初は9団体の協力でスタートしたが、これまでに12団体まで連携の輪が広がっている

介護のニュースサイト Joint
「次もマイナスはありえない」 介護関係団体、次期改定へ署名の協力を要請より)

とのこと…
介護業界の本気さが伝わってきますよね。
誰でも、「介護」のお世話になる可能性は少なからずあるんです。
ですから、この署名、「介護の現場を守るため」、絶対に応援しないといけないと思います。

署名の「受け付けを締め切るのは11月6日の予定介護のニュースサイト Joint「次もマイナスはありえない」 介護関係団体、次期改定へ署名の協力を要請より)」とのこと…
そして、「署名は、全老健が10年前に単独で実施して集めた160万筆を上回ることを目標としている医療介護CBnews介護報酬プラス改定目指し署名開始へ 財政審をけん制より)」そうです。

一人でも多くの方に、この署名活動に協力していただきたいと思います。
全国老人保健施設協会の関連サイトにリンクを張っておきますので、ぜひとも、ご協力下さい。
よろしく お願い致します。

公益社団法人 全国老人保健施設協会

「介護の現場を守るための署名活動」に ご協力ください

署名用紙

過去の記事より

介護の現場を守るための署名


FP-Yoshikawaで検索してください

次のブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ

人気blogランキングへ


FP-Yoshikawa介護ニュース

|

« 虐待かどうかの境界線 | トップページ | 高齢者の交通事故~交通事故統計(平成29年9月末)より~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護の現場を守るための署名②:

« 虐待かどうかの境界線 | トップページ | 高齢者の交通事故~交通事故統計(平成29年9月末)より~ »